熊本市ホームページトップへ

令和3年度「男女共同参画週間(6月23日~6月29日)記念事業を実施します。

最終更新日:2021年8月13日
文化市民局 人権推進部 男女共同参画課TEL:096-328-2262096-328-2262 FAX:096-351-2030 メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
令和3年度の男女共同参画週間キャッチフレーズは「女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ。」です。小崎恭弘さんの記念講演を熊本市公式YouTubeチャンネルで動画配信。また、熊本県弁護士会による電話相談を実施します。

家族の子育てを実践するファザーリングジャパン関西理事の小崎恭弘さんによる記念講演会を動画配信!

毎年、623日~29日は「男女共同参画週間」です。

 

本市では、熊本県弁護士会との共催により、ファザーリングジャパン関西理事で大阪教育大学教授の 小崎 恭弘(こざき やすひろ)さんの講演を「熊本市公式YouTubeチャンネル」で動画配信します。

 

育児休暇を3回取得、3児の子育てを経験し、大阪教育大学で保育学・子育て支援・児童福祉を教え、家族の子育てを実践する講師が、2つのテーマで話した講演動画を配信します。ぜひご視聴ください。

 

配信日   令和3年626日(土)から

 

演 題     (1)『男性のワークライフバランスを考える』(約30分)

 

 

                     


 

 

 

      (2)『パパの子育て 家族の子育て』(約30分)

         


 

主催者     熊本市・熊本県弁護士会


記念講演

 

 

【講師プロフィール】

講師 小崎 恭弘(こざき やすひろ)さん

兵庫県西宮市初の男性保育士として施設・保育所に12年勤務。三人の男の子それぞれに育児休暇を取得。それらの体験を持ちに「父親の育児支援」研究を始める。テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等にて積極的に発信を行う。父親の育児、ワークライフバランス、子育て支援、保育研修等で、全国で年間60本程度講演会等を行う。これまで2000回の公演実績を持つ。

 

このページに関する
お問い合わせは
文化市民局 人権推進部 男女共同参画課
電話:096-328-2262096-328-2262
ファックス:096-351-2030
メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:24255)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved