熊本市ホームページトップへ

7月28日は世界(日本)肝炎デーです

最終更新日:2024年7月1日
健康福祉局 保健衛生部 感染症予防課TEL:096-364-3189096-364-3189 FAX:096-371-5172 メール kansenshouyobou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

7月28日は世界(日本)肝炎デー、7月22日から7月28日は肝臓週間です


世界保健機構(WHO)は、2010年に世界的レベルでのウイルス性肝炎のまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消や感染予防の推進を図ることを目的として、7月28日を”World Hepatitis Day(世界肝炎デー)”と制定しています。日本でもこれに呼応し、毎年7月28日が「日本肝炎デー」となっています。


毎年7月28日は、「世界肝炎デー」「日本肝炎デー」です。

7月22日(月)から7月28日(日)までは、第34回「肝臓週間」です。

肝臓週間(7月22日~28日)にあわせて、熊本市保健所ロビーおよび感染症予防課窓口等で肝炎ウイルス検査の受検促進を目的にリーフレットや啓発資材(なくなり次第終了)を配布します。


肝疾患啓発イベントが開催されます


ひまわり日時 7月14日(日)11時~15時

ひまわり場所 ゆめタウンはません 3F 

ひまわり内容 無料肝炎ウイルス検査(先着50名)

      肝臓専門医による無料相談、血管年齢測定など

ひまわり問い合わせ先 熊本大学病院 肝疾患センター TEL096-372-1371

  ※参加申込は不要です。詳しくは熊本大学病院ホームページ新しいウインドウで(外部リンク)をご覧ください。




肝炎市民公開講座が開催されます


ひまわり日時 7月28日(日)10時~12時

ひまわり場所 熊本大学病院 (熊本市中央区本荘1丁目1-1)

ひまわり内容 肝臓専門医による最新治療に関する講演と相談コーナーを設けます。入場は無料です。

ひまわり問い合わせ先 熊本大学病院 肝疾患センター TEL096-372-1371


世界(日本)肝炎デーに熊本城天守閣をスカイブルーにライトアップします!


 肝疾患について正しい知識の普及と予防の重要性についての認識を高めることを目的に、当該活動のテーマカラーであるスカイブルーをイメージし、「世界・日本肝炎デー」の日に熊本城天守閣をライトアップします。この機会に肝炎について考えてみませんか。


【熊本城天守閣ライトアップ期間】

 令和6年(2024年)7月28日(日)21時~22時


(参考)

 厚生労働省ホームページ「日本肝炎デー・肝臓週間について」新しいウインドウで(外部リンク)


熊本城ブルー



  

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 感染症予防課
電話:096-364-3189096-364-3189
ファックス:096-371-5172
メール kansenshouyobou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:29015)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所〒860-8601熊本市中央区手取本町1番1号代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved