熊本市ホームページトップへ

春の新生活スタート!今こそ身につけたい健康習慣

最終更新日:2021年2月22日
東区役所 保健福祉部 東区 保健子ども課TEL:096-367-9134096-367-9134 FAX:096-367-9303 メール higashihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

東区保健子ども課の管理栄養士、歯科衛生士、保健師からの健康情報です。

東区保健子ども課の管理栄養士、歯科衛生士、保健師から、春の新生活に向けて身につけたい生活習慣のポイントをご紹介します。

春だから始めたい 自分に優しい 丁寧な食生活

春は進学や進級、就職、転勤などで生活に色々な変化がある季節です。

新生活にあわせて、食習慣を見直してみませんか。望ましい食生活の継続は、きっとあなたのパフォーマンスを向上させるはずです。

 

規則正しい食生活で生活リズムをリセット 

 朝食を食べて体内時計を活動モードに切り替えましょう。

   朝の「たんぱく質」は体温を上げる働きがあります。みそ汁に豆腐を入れたり、野菜炒めを卵でとじたりとなるべく食べるようにしましょう。そのほか、調理工程が少なくて食べられる主菜(たんぱく質のおかず)には納豆、ゆで卵や目玉焼き、チーズやハム、ツナ缶があります。さば缶でサンドイッチを作ってもいいですね。

   

 夕食が遅くなるときは、夕方に「補食」(おにぎりや野菜ジュースなど)をして、空腹時間を長くしないようにしましょう。

 遅い夕食・夜食は「補食」と調整しつつ、量を少なめにします。

 

  《包丁不要!忙しい朝にぴったり♪ フライパンひとつで、カレーマヨたまレタス炒め

カレーマヨたまレタス炒め 材料カレーマヨたまレタス炒め 写真は2人分カレーマヨたまレタス炒め
(1)溶き卵にカレー粉、マヨネーズを入れ、よく混ぜてから、スライスチーズをちぎって加える。(2)レタスとミニトマトをさっと炒め、フライパンの片側に寄せ、空いた部分で卵液を炒める。最後に野菜と卵をざっくり混ぜ合わせる。

できあがり♪

(写真は、ごはん、カレーマヨたまレタス炒め、厚揚げと根菜類のみそ汁、つぶつぶみかんゼリー新しいウインドウで

  詳しい作り方・分量はこちら⇒ PDF カレーマヨたまレタス炒め 新しいウィンドウで(PDF:453.6キロバイト)

 

 

栄養バランスのよい食事で免疫力アップ

 毎食、主食・主菜・副菜を揃えて食べましょう。

 牛乳・乳製品や果物などいろいろな食品をとることで、よりバランスがとれた食事になります。

 

 

食事のマナーや食べ方も再確認 自分の身体を作る食べ物に向き合って食べよう    

   はしや茶碗の持ち方にも気を配り、食事を大切にしましょう。テレビやスマホをみながらの「ながら食べ」はあまりかまなかったり、食事の量がわからなくなったりして、食べすぎてしまうことに。テレビなどは消して、家族いっしょに食卓を囲み食事を楽しみましょう。また、よくかんでゆっくり食べることで、満足感も集中力もアップ。食べすぎを防止して肥満を予防。食材は大きめに切ったり、かために茹でたりしてかむ回数を増やす調理の工夫をしましょう。

 外出自粛でインスタント食品やテイクアウトの食事が増えた方は、塩分や野菜の量に気をつけて。しょうゆやソース、ドレッシングの量は少なめにかけたり、めん類のスープは残したりすると減塩に。惣菜にはカット野菜や冷凍野菜を加えたアレンジで、しっかり野菜を食べるようにしましょう。

 おうち時間を活かして、昆布やかつおぶしからだし汁をとったり、いつもより時間がかかる料理や初めての料理に挑戦したりと、食育体験を増やしましょう。(参考:くまもとの郷土料理 だご汁の作り方、だし汁の取り方新しいウインドウで

油断大敵!寒い季節の高血圧

 
血圧をはかる男性
冬は寒さの影響で血圧の変動が大きくなる季節です。
春~秋は正常の血圧であっても、冬は血圧が高くなることがあります。
高血圧は自覚症状がないこともありますので、日頃から自分の体調を把握しておきましょう。
冬の高血圧対策は「身体が感じる温度差を小さくする」ことが重要です。
 
 

お風呂編

寒い脱衣所は要注意。脱衣所や浴室も温めて。
お風呂のお湯の温度と、脱衣所や浴室の温度差が大きくなっていませんか。
脱衣所を温めたり、お風呂にお湯をはる際には蓋をしないなど、寒さ対策をしましょう。
 

トイレ編

早朝のトイレは要注意。便秘はリスクを高めます。
寒いトイレでいきむと、血圧が高くなることがあります。
日頃から排便の習慣をつけ、いつもいる部屋とトイレの温度差を小さくしましょう。

 

目覚め編

朝、起床後にすぐ動きだすことは避けましょう。

目覚めてから、布団の中で伸びをするのも効果的。部屋が暖まってから着替えましょう。

朝起きがけの1杯の白湯は、体を温め血圧の急上昇を防ぎます。

 

 

マスク生活で口臭が気になったことはないですか?

 「口臭が気になる」という人は多いと思いますが、口臭にはいくつか原因があります。歯と口のケアをきちんと行えば、治ることがほとんどです。 

 

 口臭の主な原因

 対処法

 むし歯や歯周病

 プラークや膿から強い臭いが出るので、まずは治療を受けましょう。毎日の歯みがきも大切です。

 だ液の減少

 歯みがきをしたり、こまめに水分をとったり、よく噛んで食べたりしましょう。

 舌苔(ぜったい)

 舌についた汚れから臭いが出ます。やわらかい歯ブラシや舌ブラシでやさしく汚れを取りましょう。

 からだの病気

 鼻・のど・消化器の病気や糖尿病など、体の病気が原因で口臭がでる場合もあります。もとになっている病気の治療が先決です。

 

40・41歳、60・61歳になる方へ

ひごまるが歯ブラシを持っているイラスト
令和2年度内(2020年4月~2021年3月末)に40・41歳、60・61歳になる方は、熊本市が実施する歯周病検診の対象です(自己負担400円)。
この機会にかかりつけ歯科医をつくり、定期歯科健診を継続し、いつまでも健康で快適な生活を送ることができるようにしましょう!
歯周病検診について、詳しくはこちらをご覧ください→歯周病検診の記事へリンク新しいウインドウで

(ID:33464)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved