熊本市ホームページトップへ

【再掲】加工食品の新たな原料原産地表示制度の説明会を開催します

最終更新日:2021年6月17日
文化市民局 市民生活部 生活安全課 消費者センターTEL:096-353-5757096-353-5757 FAX:096-353-2501 メール shouhisha@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

※お席にまだ空きがございますので、ぜひご参加ください。

 

食品関連事業者の方を対象に、「加工食品の新たな原料原産地表示制度の説明会」を開催します。

 

平成29年(2017年)9月1日より、食品表示法の食品表示基準が一部改正され、

国内で製造されたすべての加工食品に対し、原材料の原産地表示が義務付けられました。

令和4年(2022年)3月31日の経過措置期間終了までに、原料原産地を記した表示への切り替えを行う必要があります。

 

熊本市消費者センターで以下の通り、加工食品の新たな原料原産地表示制度について説明会を開催いたします。

まだ新しい表示の準備がおすみでない方は、ぜひご参加ください!

 

【開催日時】

 (1)令和3年7月5日(月)14:00~16:00(受付:13:30~)

 (2)令和3年7月6日(火)14:00~16:00(受付:13:30~)

 (3)令和3年7月7日(水)14:00~16:00(受付:13:30~)

 ※いずれかご希望の日をお選びいただき、お申し込みください。

 

【会場】

 熊本市役所別館(駐輪場)8階 会議室(熊本市中央区手取本町1-1市役所別館(駐輪場))

 ※参加者用の駐車場はありません。公共交通機関をご利用いただくか、民間の駐車場をご利用ください。

 

【対象者】

 熊本市内に事業所を有する食品関連事業者(各事業所1名まで

 

【申し込み方法】

 参加申込書に必要事項ご記入のうえ、熊本市消費者センターまでFAXあるいは郵送でお申し込みください。

 ★PDF 参加申込書及び説明会の案内 新しいウィンドウで(PDF:239.1キロバイト)

 <申込期限:6月30日(水)>

 

【新型コロナウイルス感染症に関する留意事項】

 ■参加される方は、当日の朝に検温及び健康チェックをしていただき、37.5度以上の発熱又は咳の症状がある場合は、

  ご参加はお控えください。

 ■受付時の検温、マスク着用及び会場入室時の手指消毒をお願いします。

 ■参加者に感染者が発生した場合には、保健所の聞き取りや待機要請にご協力をお願いします。

 ■接触確認アプリ(COCOA)のインストールにご協力をお願いします。

 ■市内のリスクレベルによっては、中止になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

 ※開催の最終のご案内は71日の10時までに市のホームページに掲載します。必ずご確認ください。

 

【加工食品の新たな原料原産地表示制度について】

 詳しくはこちらをご覧ください。

 ★PDF 全ての加工食品に原材料の産地表示が必要です 新しいウィンドウで(PDF:496.9キロバイト)

 ★消費者庁ホームページ新しいウインドウで(外部リンク)

 

 ※外食、容器包装に入れずに販売する場合、作ったその場で販売する場合及び輸入品は対象外です。

 ※既に原料原産地表示が義務付けられていた食品表示基準別表第15に掲げる22食品群及び個別5品目は除きます。

 

【説明会のお問い合わせ先】

 熊本市消費者センター TEL:096-353-5757

 

 

 

 

(ID:35537)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved