熊本市ホームページトップへ

【出展者募集!!】第4回アジア・太平洋水サミット公式サイドイベント等を開催します

最終更新日:2021年12月7日
環境局 環境推進部 水保全課 アジア・太平洋水サミット推進室TEL:096-328-2437096-328-2437 FAX:096-359-9945 メール 2020summit@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
  •  

現地展示会・シンポジウム・関連イベントの参加者・出展者を募集します!

令和4年4月23日・24日に熊本市で開催する「第4回アジア・太平洋水サミット」において、会期中に現地展示会やシンポジウムを併せて実施いたします。また、水問題をテーマに各地で行われるイベントについて、サミットの関連イベントとして認定し、開催を盛り上げる予定です。
そこで、現地展示会、シンポジウム、関連イベントについて、出展者やイベント主催者を募集します。この機会にぜひご応募いただき、水や自然環境への取組を水サミットの場で発表・紹介しませんか。
 
※新型コロナウイルス感染症の状況により、海外参加者が会場参加できなくなること、さらに国内参加者の会場参加者数が減少する可能性がありますが、この場合でもオンラインを活用しながらサミットを開催しますので、各イベントについても現地で実施する予定です。
 

アジア・太平洋水サミットとは

ロゴマーク(水)

第4回アジア・太平洋

水サミットロゴマーク

アジア太平洋地域における首脳級が一堂に会し、水問題への取組みを国家の発展のための重要な政策の一つであると認識し、各国首脳による具体的な資源動員や行動を促すことにより、水問題を解決しようとする国際会議です。国内での開催は2回目で、熊本では初開催となります。
 

第4回アジア・太平洋水サミット主催情報

第4回アジア・太平洋水サミットは、アジア・太平洋水フォーラムと熊本市の共同主催です。水サミットについて、詳しくは下記公式ホームページをご覧ください。
Kumamoto 2022 | APWF新しいウインドウで(外部リンク)



 

 

現地展示会について

現地展示会は、第4回アジア・太平洋水サミットの公式サイドイベントです。サミット開催に伴い、企業や市民団体等が、それぞれの小間(ブース)の中で、水などに関する技術、製品、取組などを紹介していただくことができます。サミット期間中、同じ会場内で実施する予定のイベントです。

 

募集概要

開催日時・準備

令和4年4月23日(土)午後~令和4年4月24日(日)午前・午後(会期2日間)

設営・準備:令和4年4月22日(金)午後~令和4年4月23日(土)午前 

撤去:令和4年4月24日(日)の展示会終了後

 

会場

熊本城ホール 1階「展示ホールB」(展示ホール情報 | 主催者の方へ | 熊本城ホール (kumamoto-jo-hall.jp)新しいウインドウで(外部リンク))

所在地:熊本市中央区桜町3-40

 

募集期間

令和3年12月6日(月)~令和4年2月14日(月)正午まで

※申込書一式必着のこと 。

 

応募要件

以下の条件を満たしていることが要件となります。一つでも満たしていないと判断した場合は、出展をお断りすることがあります。

 

・第4回アジア・太平洋水サミットの趣旨をご理解いただける活動団体及び水や自然環境に関する機器・システム・サービスなどを製造又は取り扱う企業、国際機関、自治体、市民団体等であること。

・展示の内容が、水や自然環境に関するものであるということ。

・展示の内容が、原則として、外部に公開され、誰でも参加できるものであること。

・展示の内容が、特定の主義・主張、政治活動や宗教を目的とせず、公序良俗に反しないものであること。

・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)、暴力団関係団体もしくはその関係者、その他反社会的勢力でないこと。またはこれらの反社会勢力を利用していないこと。

 

募集小間数

30小間を予定 

※一つの団体・企業から複数小間応募していただくことも可能です。

 

出展料金

(1)基礎小間・・・パネル(仕切り)付きの設置区画。

<基礎小間サイズ>間口2,970mm×奥行2,970mm×高さ3,000mm         

(2)スペース小間・・・パネル(仕切り)なしの設置区画。

<スペース小間サイズ>間口3,000mm×奥行3,000mm×高さ3,000mm 

※スペース小間についても、給排水設備はご利用いただけます。(ただし、数に限りがあります)

《イメージ図》基礎小間・・・システムパネル(3面)、社名板、展示用テーブル、イス、コンセントが含まれます。

基礎小間

※スペース小間については、システムパネル(3面)、社名板、展示用テーブル、イスは含まれません。

 

基礎小間 出展料:1ブースにつき50万円(税込)

スペース小間 出展料:1スペースにつき40万円(税込)

 

ただし、第4回アジア・太平洋水サミット協賛者及び日本水フォーラム正会員企業・団体には、次の優遇出展料を適用します。
基礎小間・出展料:1ブースにつき40万円(税込)

スペース小間・出展料:1ブースにつき30万円(税込)

 

その他出展の詳細

その他詳しい情報については、下記の「第4回アジア・太平洋水サミット公式サイドイベント(現地展示会)募集ガイドライン」をご覧ください。

 

 

申込方法・お問い合わせ

(1)申込書(2)企画書

を作成の上、下記事務局宛にメールまたはFAXで提出してください。

期限:令和4年2月14日(月)正午必着

    • ワード 申込書 新しいウィンドウで(ワード:452.3キロバイト)
    • PDF 申込書 新しいウィンドウで(PDF:278.2キロバイト)

 

(1)申込書については、「第4回アジア・太平洋水サミット公式サイドイベント(現地展示会)募集ガイドライン」内の申込用紙(9ページ~10ページ)に必要事項を記入してください。

(2)企画書については、形式等は自由ですが、以下の点を盛り込んで作成してください。

・展示の内容、および貴社、貴団体の製造品、取扱う製品、サービスまたは活動の目的等が、水や自然環境に関するものであるということ。

・出展ブースが閉鎖的でないということ。(特定の団体の会員登録がある者しか利用できない、ブースが閉め切られており外から全く見えない等でないこと。)

 

何かご不明な点がございましたら、メールまたは電話でお問い合わせください。
【お問合せ・申込書送付先】

第4回アジア・太平洋水サミット 熊本市運営委員会事務局

(熊本市環境局環境推進部水保全課 アジア・太平洋水サミット推進室内)

TEL:096-328-2437  FAX:096-359-9945

メールアドレス:2020summit@city.kumamoto.lg.jp

 


 


シンポジウムについて

シンポジウムは、第4回アジア・太平洋水サミットの公式サイドイベントです。サミット開催に合わせて、水に関する、意識啓発などを、一般の方に公開し、広く情報発信します。サミット期間中、同じ会場内で実施する予定のイベントです。 

 

募集概要

開催日時

令和4年4月23日(土)~令和4年4月24日(日)(会期2日間) 

シンポジウムは、両日で10コマ設けます。

※現地開催に加え、登壇者のオンライン参加、リアルタイムでのライブ配信を行います。

 

会場

熊本城ホール(所在地:熊本市中央区桜町3-40)

・1階展示ホールA

(展示ホール情報 | 主催者の方へ | 熊本城ホール (kumamoto-jo-hall.jp)新しいウインドウで(外部リンク))

約690平方メートル、54席(シアター形式)

・2階シビックホールA+B

(シビックホール(多目的ホール)情報 | 主催者の方へ | 熊本城ホール (kumamoto-jo-hall.jp)新しいウインドウで(外部リンク))

約840平方メートル(ステージ:約240平方メートル、フロア:約600平方メートル)、

56席(シアター形式)

 

募集期間

令和3年11月30日(火)~令和4年1月31日(月)正午まで

※日本時間で、申込書一式必着のこと 。

 

応募要件

以下の条件を満たしていることが要件となります。一つでも満たしていないと判断した場合は、出展をお断りすることがあります。

 

・イベントの内容が、水に関するものであること。

・原則として、外部に公開され、誰でも参加できること。

・イベントの開催期間中に、イベントの運営に従事する者を会場に常駐させること。

・営利目的ではなく、公益性のあるイベントであること。

・特定の主義・主張、政治活動や宗教を目的とせず、公序良俗に反しないイベントであること。

・コンサート、演劇、ショー等の文化イベント、飲食を伴うレセプション、記者発表等を目的とする

イベントではないこと。

・その他、4thAPWS事務局の意見を尊重し、協議に応じること。

 

時間枠及び開催負担金

時間枠及びシンポジウム開催負担金は以下のとおりです。

時間枠及び料金

 

その他シンポジウム詳細

その他詳しい情報については、下記の「第4回アジア・太平洋水サミット公式サイドイベント(シンポジウム)募集ガイドライン」をご覧ください。

 

申込方法・お問い合わせ

応募フォームに必要事項を入力の上、下記事務局宛にメールで提出してください。

メールの件名に、「4thAPWSサイドイベント応募」と明記してください。

期限:令和4年1月31日(月)正午必着

 

何かご不明な点がございましたら、メールまたは電話でお問い合わせください。
【お問合せ・申込書送付先】

4thAPWS事務局(特定非営利活動法人日本水フォーラム)

〒103-0015

東京都中央区日本橋箱崎町5-4アライズ第2ビル6階

TEL:096-03-6545-8040

メールアドレス:4apws@waterforum.jp

 
 


関連イベントについて

関連イベントは、第4回アジア・太平洋水サミットの公式イベントです。サミット開催に合わせて、水問題に対する関心を高めることを目的とした、関連イベントを主催する団体を募集します。サミット当日でなくても、サミット会場以外でもイベントを開くことが可能です。

 

募集概要

サミット開催日時

令和4年4月23日(土)~令和4年4月24日(日)(会期2日間)

 

募集期間

令和3年11月30日(火)~令和4年3月23日(水)正午まで

※日本時間で、申込書一式必着のこと 

 

募集対象

関連イベントは、公式サイドイベントとは異なり、次のような場合でも対象となります。

・イベント開催日がサミット開催日でない場合

・開催地がサミット会場(熊本市)以外の場合

 

サミット開催地での参加が難しい方も、第4回アジア・太平洋水サミットに参画していただくことができます。

応募要件

以下の条件を満たしていることが要件となります。一つでも満たしていないと判断した場合は、出展をお断りすることがあります。

 

・イベントの内容が、水に関するものであるということ。

・原則として、外部に公開され、誰でも参加できること。

・イベントの開催時間中に、イベントの運営に従事する者を会場に常駐させること。

・特定の主義・主張、政治活動や宗教を目的とせず、公序良俗に反しないイベントであること。

・飲食を伴うレセプション、記者発表等を目的とするイベントではないこと。

・その他、4thAPWS事務局の意見を尊重し、協議に応じること。

 

料金・費用等

関連イベントの登録料は、無料です。ただし以下の点について注意してください。

・イベントの開催経費(会場使用料、人件費、備品代等)一切については、主催者側での負担となります。

・関連イベントの認定は、あくまで、関連イベントとしての登録及び、公式ロゴマークの使用についての許可をするものであって、イベントについて資金助成等をするものではありません。

 

その他詳細

その他詳しい情報については、下記の「第4回アジア・太平洋水サミット関連イベント募集ガイドライン」をご覧ください。

申込方法・お問い合わせ

応募フォームに必要事項を入力の上、下記事務局宛にメールで提出してください。

メールの件名に、「4thAPWSサイドイベント応募」と明記してください。

期限:令和4年3月23日(水)正午必着※日本時間

 

何かご不明な点がございましたら、メールまたは電話でお問い合わせください。
【お問合せ・申込書送付先】

4thAPWS事務局(特定非営利活動法人日本水フォーラム)

〒103-0015

東京都中央区日本橋箱崎町5-4アライズ第2ビル6階

TEL:096-03-6545-8040

メールアドレス:4apws@waterforum.jp

 


 


このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 水保全課 アジア・太平洋水サミット推進室
電話:096-328-2437096-328-2437
ファックス:096-359-9945
メール 2020summit@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:38697)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved