熊本市ホームページトップへ

Live119(映像通報システム)の実証実験について

最終更新日:2022年7月8日
消防局 警防部 情報司令課TEL:096-363-7137096-363-7137 メール shouboujouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
 
 熊本市消防局では、令和4年(2022年)8月1日よりLive119(映像通報システム)の実証実験を開始します。

概要

TOPバナー


 Live119とは、スマートフォンからの119番通報者に動画の送信を依頼し、通常の119番通報に映像を加えることで、より正確な情報をリアルタイムに伝えることができるシステムです。

 

言葉では伝えることが難しい現場の状況が把握できるため、災害発生場所を早期に特定したり、火災や交通事故などの災害状況を正確に把握したりすることができます。

 また、心肺蘇生法などが必要な緊急性の高い救急事案では、消防指令員が映像を確認しながら通報者に対して応急手当のアドバイスを行うことができるほか、心肺蘇生法などの映像を送信することで、通報者は映像を見ながら適切な応急処置を行うことができ、より効果的な救命処置につなげることができます。


実証実験の期間

 令和4年(2022年)8月1日 ~ 令和5年(2023年)1月31日

ご協力のお願い

119番通報の際に消防指令員が必要と判断したとき、Live119で映像送信を依頼することがありますので、ご協力をお願いします。

本システムのご利用にアプリのダウンロードや事前登録は不要です。

なお、映像送信にかかる通信料は通報者負担となりますのでご理解とご協力をお願いします。

映像データ送受信時の1分間当たりのデータ容量は、約15~30MBです。通信料金は、ご契約の通信会社やプランにより異なります。

≪例≫ NTTドコモのahamo20GBプランの方の場合、15MB使用すると概算で約2円分相当の通信料をご

   負担いただくことになります。

Live119の流れ

概要図



このページに関する
お問い合わせは
消防局 警防部 情報司令課
電話:096-363-7137096-363-7137
メール shouboujouhou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:43074)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved