熊本市ホームページトップへ

熊本市防災シンポジウムを開催しました

最終更新日:2022年11月24日
政策局 危機管理防災総室TEL:096-328-2490096-328-2490 FAX:096-359-8605 メール kikikanribousai@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

熊本市防災シンポジウム~真に災害に強いまちの実現を目指して(令和4年10月1日熊本市防災基本条例施行)~

 熊本市防災基本条例の施行に伴い、真に災害に強いまちの実現に向けて、これからの防災に必要な視点や目指すべき方向性について広く考えていただく機会とするため、令和4年10月20日(木)に「熊本市防災シンポジウム」を開催しました。

 1 日 時   令和4年10月20日(木) 18:30 ~ 20:30
 
 2 会 場   くまもと森都心プラザ5階 プラザホール (熊本市西区春日1丁目14ー1)
           
 3 概 要   〇基調講演
         ・講師 : 鍵屋 一 氏(跡見学園女子大学 教授)
         ・テーマ  【暮らしと尊厳を守る防災対策~熊本市防災基本条例に学ぼう~】

         〇パネルディスカッション
         ・テーマ  【熊本市の防災力向上に向けて】
         ・コーディネーター :水野 直樹 氏  (NPO法人ソナエトコ 理事長)
         ・パ ネ リ ス ト    :澤田 道夫 氏  (熊本県立大学総合管理学部長)
                    国崎 信江 氏  (株式会社危機管理教育研究所 代表)
                    浅野 幸子 氏  (減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表)
                    鍵屋 一  氏  (跡見学園女子大学 教授)
                    大西 一史  (熊本市長)

        PDF 当日プログラム(講師プロフィール含む) 新しいウィンドウで(PDF:471キロバイト)

当日の内容について

  •  シンポジウムの内容は、熊本市公式YouTubeで公開しております。
  •  ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください!
 
 ・ナマハゲを例にした避難行動要支援者への支援について
 ・日ごろから、家庭などで備えられること
 ・これからの防災に求められる多様性や尊厳の尊重とは?
 ・熊本市防災基本条例の制定の意義      などなど、講師やパネリストの皆様の貴重なお話を聞くことができます!

 
  また、動画をご視聴いただけない場合、講演録も掲載しております。 
  ぜひ、ご覧ください。
  PDF 講演録(1)(基調講演) 新しいウィンドウで(PDF:2.15メガバイト)
  PDF 講演録(2)(パネルディスカッション) 新しいウィンドウで(PDF:694.8キロバイト)

  基調講演(鍵屋先生)1108 パネルディスカッション全景1187 パネルディスカッション会場風景1211

このページに関する
お問い合わせは
政策局 危機管理防災総室
電話:096-328-2490096-328-2490
ファックス:096-359-8605
メール kikikanribousai@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:44773)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved