熊本市ホームページトップへ

【申込期日を延長しました】令和4年度「市民後見人養成講座(成年後見制度)」受講希望者説明会

最終更新日:2022年5月17日
健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課TEL:096-328-2519096-328-2519 FAX:096-325-2358 メール shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

目的

 精神障がいや認知症等により判断能力が不十分な方については、不動産や預貯金などの財産管理や福祉サービス等の利用契約等が困難な場合があることから、その権利と財産を保護し、安心した生活ができるよう支援する「成年後見制度」があります。成年後見人等としては主に親族や専門職後見人(弁護士等)が受任することが主流ですが、今後も成年後見制度を必要とする方の増加が見込まれているため、新たな担い手となる「市民後見人」の活躍が期待されています。

 こうしたことから、熊本市では、社会貢献に意欲のある市民の方が成年後見の担い手として活躍できる「市民後見人」の養成講座を開催します。

また、本講座を修了後、熊本市社会福祉協議会が実施する日常生活自立支援事業と法人後見事業の協力員として実務に従事したのち、市民後見人としてご活躍いただくことを期待しています。

 


令和4年度「市民後見人養成講座(成年後見制度)」受講希望者の方は、事前説明会へご参加いただきますようお願いします。

※ただし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、開催内容に変更が生じる場合があります。

 

【事前説明会】

 開催日時:令和4年6月10日(金) 10:00 ~ 11:45 予定 

 会  場:熊本市健康センター新町分室 2階多目的室 (熊本市中央区新町2丁目4-27)

 申込受付:令和4年5月6日(金) ~ 令和4年5月31日(火) まで

 

 申込窓口:熊本市社会福祉協議会(電話:096-247-7720、ファクス:096-327-5366)

 申込方法:上記、申込窓口へ電話、ファクス、または下記リンク先「熊本市社会福祉協議会ホームページ」より申込

  

  熊本市社会福祉協議会ホームページ新しいウインドウで(外部リンク) 「令和4年度市民後見人養成講座(成年後見制度)受講希望者説明会」

 


 

 

主催

熊本市(社会福祉法人 熊本市社会福祉協議会へ事業委託)

 

 

受講対象者

本制度の理解を深め、市民後見人としての活動を希望される方であって、以下のすべての要件を満たす方

(1)20歳以上の方

(2)熊本市在住の方

(3)原則として全10回(予定)のカリキュラムすべてを受講できる方

  エクセル (参考)令和3年度市民後見人養成講座カリキュラム 新しいウィンドウで(エクセル:21.4キロバイト)

(4)受講修了後、市民後見人に必要な実務経験を得るために、熊本市社会福祉協議会の権利擁護事業等(※)の協力員等として活動できる方
 ※日常生活自立支援事業と法人後見事業


注意事項

・上記の要件に加えて、現在、家族の成年後見人等として活動されている方も受講対象とします

・一般の市民を対象とした講座のため、成年後見人等を受任する体制整備のある団体(弁護士・司法書士・行政書士・社会福祉士など)に

 所属されている専門資格所持者は対象外

定員

30名(先着順)

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 障がい者支援部 障がい保健福祉課
電話:096-328-2519096-328-2519
ファックス:096-325-2358
メール shougaihokenfukushi@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:5592)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved