南区ホームページトップへ

南区ホームページ(スマホ版)南区ホームページ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

お父さんのつわり

最終更新日:2016年2月2日
南区役所 保健福祉部 南区 保健子ども課TEL:096-357-4138096-357-4138 FAX:096-357-4353 メール minamihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

妊婦と夫のイラスト

 第5回子育て支援情報編集会議で、子育て中のみんなが知りたがっているのはどんなテーマなのかを考えてブログを書く、という課題に取り組みました。

 子育て相談サイトをチェックしながら、妊娠中の悩みで、「つわり」についての投稿を見ていた時のこと。

同じチームでご近所のYさんの「つわり!そういえばうちは私も主人もつわりになって大変だったのよ~」とのお話に、一同びっくり、大爆笑。1人目のお子さんを妊娠中、旦那さんもYさんと共につわりになり、朝起きると2人そろって気分が悪く、旦那さんのほうが先にトイレに飛び込むこともあったそうです。

 奥さんのことが心配だったり、父親になるプレッシャーで男性もつわりになる人がいるとは聞いていたけれど、こんなにも身近に経験されたファミリーがいたのは初めてで、涙が出るほど楽しく、そしてほほえましくお話を聞きました。

 旦那さんは、お孫さんを授かった時も、「つわりはないか?大丈夫か?」と息子さんのほうを本気で心配されていて、これまた家族で大笑いしたそうです。

 子どもと一緒の暮らしがはじまる、いわば、つわりは命のはじまりのサイン。Yさんのこの出来事が今もみんなをつないでいて、とってもステキだなと思いました。

 かけがえのない家族のストーリーを、子どもや孫の代まで楽しく語り合えたらなんて幸せ!

 きっとそういう話題が、家族をずっと仲良くつなぐ鍵なのですね。

 

 そんな明るく楽しいYさんはじめ、子育ての先輩や、子育て真っ只中の仲間に会える田迎南校区子育てサークル「ややママクラブ」

次回は

 2016年2月15日(月)10:00~12:00

 田迎南4町内公民館(良間神社内)  

   「おひなさまをつくろう」

お近くの方は、みなさんで誘い合って行きましょう。                                                                  田迎南校区  松浦 香織                

妊婦と夫のイラスト                            





このページに関する
お問い合わせは
南区役所 保健福祉部 南区 保健子ども課
電話:096-357-4138096-357-4138
ファックス:096-357-4353
メール minamihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:11606)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市南区役所 〒861-4189 熊本市南区富合町清藤405-3 代表電話:096-357-4111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved