南区ホームページトップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

子どものベッドからの転落事故にご注意!

最終更新日:2020年12月7日
文化市民局 市民生活部 生活安全課 消費者センターTEL:096-353-5757096-353-5757 FAX:096-353-2501 メール shouhisha@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

6歳以下の子どもが、大人用ベッドやベビーベッドから転落し、ケガや窒息したという事故が全国的に多発しています。

特に0~1歳の事故が多く発生しています。

数十センチメートルの高さのベッドでさえも、転落すると、頭がい骨骨折や頭蓋内損傷の恐れがあります。

また、ベッドと壁や物との間に頭が挟まれるなどして窒息するケースもあり、場合によっては命を落とす危険があります。

転落事故防止のため、以下の点に気をつけましょう。

 

【事故防止のためのポイント】

(1)満2歳になるまでは、できるだけベビーベッドに寝かせましょう。

(2)木製のベビーベッドを使用する場合は、転落事故防止のため、常に柵を上げておきましょう。

(3)収納扉付きで床板の高さが調節できるベビーベッドの場合は、収納部分の扉のロックが掛かっていることを確認するなど、正しく使用しましょう。

(4)ベッドの周りに枕や毛布等を置かないようにしましょう。

(5)大人用ベッドに取り付ける幼児用ベッドガードは、生後18ヵ月未満の乳幼児には使用しないでください。                   

 

ベビーベッド

 

詳しくはこちらをご覧ください⇒PDF 消費者庁公表資料 新しいウィンドウで(PDF:698.7キロバイト)

その他消費者安全に関する情報はこちら⇒消費者庁ホームページ新しいウインドウで(外部リンク)


 

 

 

(ID:31817)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市南区役所 〒861-4189 熊本市南区富合町清藤405-3 代表電話:096-357-4111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved