西区ホームページトップへ

特別定額給付金申請書の書き方について

最終更新日:2020年6月12日
文化市民局 市民生活部 特別定額給付金課

特別定額給付金申請書について

郵送申請について

申請書は『フィルムラッピング』されたものが送付されています。

※まだ申請書が到着していない方は、コールセンターまでご連絡ください。

申請書郵送物
 

開封すると3種類の資料が同封されています。

1)申請書(裏面 添付書類貼付け)

2)記載要領(裏面 詐欺注意チラシ)

3)返信用封筒
申請書

記載要領

 

郵便申請の提出期限及び給付について

 【提出期限】

  令和2年(2020年)8月17日(月)まで(消印有効)

 

 【給付時期】

  申請書審査後、申請内容に不備がない場合、約2週間で給付されます。

  給付開始は、 令和2年(2020年)5月25日(月) からです。

受給までの流れ
 

申請書をしっかりご確認いただき正確に記載いただくことが早期の給付に繋がります。

 また、添付書類(本人確認書類・金融機関口座書類)のコピーも貼り付けてください。

 

熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 申請書の書き方や提出方法についてのお問合せはこちらまで

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:平日 9時00分から17時00分

 

 

【重要】申請に必要な書類について

必要書類のコピー同封を忘れなく!【申請に必要な書類】

【重要】

必要書類に不備がある場合、本人確認や口座情報の確認等にお時間

をいただくこととなり給付が遅れます。必要書類のコピー忘れない

ようにお願いいたします。

 

(1)申請書(郵送されてきたもの)

(2)申請される方(世帯主)の本人確認書類の写し(コピー)

(3)金融機関口座がわかる書類の写し(コピー)

※(2)(3)は申請書裏面に貼り付けてご提出いただきます。

※代理人申請の場合は世帯主の本人確認書類に加え、代理人本人

 が確認できる書類の写し(コピー)をご用意ください。

 

(1)申請書

申請書サンプル

 

(2)申請される方(世帯主)の本人確認書類の写し(コピー)

免許証
※本人確認書類等・・・マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書

            パスポート、身体障害者手帳、療育手帳

            精神障害者保健福祉手帳、在留カード、特別永住者証明書

                                健康保険証、生活保護受給者証、緊急時医療依頼証(生活保護関係)

                                介護保険証、児童扶養手当証書(ひとり親世帯関係)

            特別児童扶養手当(障害児童関係)、さくらカード

            社員証、学生証、アパートの契約書

 

 

(3)金融機関口座がわかる書類の写し(コピー)
キャッシュカード
・金融機関名(銀行やゆうちょ銀行等)、口座番号

 口座名義人が分かる通帳キャッシュカードの写し

 ・インターネットバンキングの画面の写し

 

熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 申請書の書き方や提出方法についてはコチラまで

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:平日 9時00分から17時00分

 

 

■ご家族・単身世帯の場合

 

 ご家族・単身世帯の場合

 給付金の申請は世帯主の方が行います。また受給についても世帯主の方の金融機関口座に振り込まれます。

単身者・家族の申請書1

 

 【申請書の書き方】

 (申請書には、世帯員情報、世帯主の生年月日・住所が記載されています。)

(1)まず、 〈2 給付対象者(世帯員の名簿)〉に訂正があるかどうか確認ください。

  ※注意点

   この欄には基準日(4月27日)時点で住民基本台帳に登録されている世帯員を記載しています。

   基準日(4月27日)を過ぎてから出生・転入届等を行った場合は、対象者の方を「追加(朱書

         き)」してください。

   その際には、合計金額も訂正(朱書き)をお願いいたします。

 

 ■特別定額給付金を【希望する】【不要】のチェック欄について

  この項目は

   ☑【希望する】特別定額給付金の給付を希望します

   ☑【 不要 】給付金は不要です(給付の必要ありません)

  を意思表示するチェック項目です(双方チェックがない場合は【希望する】とみなします)。

  ※以下の場合には[□希望する □不要]欄の[□不要]に☑してください

   世帯員の一部の方が給付を辞退される場合

   4月26日までに死亡された等で基準日(4月27日)現在の世帯員でな方が記載されている場合

2 給付対象者

 


(2)確認後、 申請日、〈1 世帯主(申請・受給者)〉世帯主の署名、日中に連絡可能な連絡先を記入してください。

申請者本人の署名の場合は捺印は不要ですフリガナも忘れずに記入してください。】

1 世帯主(単身家族)


(3)〈3 振込先金融機関口座〉に、申請者(世帯主)名義の口座情報を記入してください。

3 口座
 上段:口座名義人(カナ)

 中段:金融機関口座(銀行・信組等)

 下段:郵便局の通帳(ゆうちょ銀行)

  ※中段・下段は該当の金融機関情報をいづれかに記入してください。

   上段の口座名義人はいずれの金融機関においても必ず記入してください。 

 

 (4)裏面に、本人確認書類・金融機関口座名義がわかる書類の写し(コピー)を添付し、同封されている封筒に封入してください。

添付書類貼付け

 

 (5)お近くの郵便局、又は郵便ポストへ投函してください。

  また、市役所・区役所には提出や相談する窓口はありません。

 (感染症拡大防止のため窓口を設けておりません)

  ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 申請書の書き方や提出方法についてはコチラまで

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:9時00分から17時00分

※午前9時台がつながりにくくなっております。

■代理申請の場合

 代理人の場合(やむを得ない理由で申請 又は 申請・受給が困難な場合)

 給付金の申請は世帯主の方が行いますが、やむを得ない理由で〈申請又は申請・受給〉が困難な場合は

〈代理申請〉ができます。

 

【代理人の要件】

 (1)申請される方の「世帯構成者の方」が「申請・受給」代理申請する場合

 (令和2年4月27日時点での世帯構成員)

 

 (2)法定代理人

 (成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人など)

 

 (3)世帯構成者以外の親族、その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で市区町村が特に認める者

 ※申請・受給対象者本人による申請・受給が困難な場合でかつ、代理が当該支給対象者のためであると認められる場合

  ■(3)の例

  ・申請者(世帯主)本人が寝たきりや認知症などで代理人申請が必要

    民生委員、自治会長、親類その他日頃から世帯主本人の身の周りの世話をしている者

  ・老人福祉施設等の施設入所されてる方で代理人申請が必要

   老人福祉施設等の施設の職員

  ・保護施設等に入所している方で代理人申請が必要

   里親

   DV等の民間支援団体

「申請者と代理人の関係を説明する書類」や「民生委員等であることを証する書類」「措置決定通知書」等の提示や写しを求めることがあります。

 

 

代理人申請の記入箇所 

 代理申請(申請書)

 

 【申請書の書き方】

 (申請書には、世帯員情報、世帯主の生年月日・住所が記載されています。)

(1)まず、 〈2 給付対象者(世帯員の名簿)〉に訂正があるかどうか確認ください。

  ※注意点

   この欄には基準日(4月27日)時点で住民基本台帳に登録されている世帯員を記載しています。

   基準日(4月27日)を過ぎてから出生・転入届等を行った場合は、対象者の方を「追加(朱書き)」

        してください。

        その際には、合計金額も訂正(朱書き)をお願いいたします。

 

 ■特別定額給付金を【希望する】【不要】のチェック欄について

   この項目は

   ☑【希望する】特別定額給付金の給付を希望します

   ☑【 不要 】給付金は不要です(給付の必要ありません)

  を意思表示するチェック項目です(双方チェックがない場合は【希望する】とみなします)。

   ※以下の場合には[□希望する □不要]欄の[□不要]に☑してください

   世帯員の一部の方が給付を辞退される場合

   4月26日までに死亡された等で基準日(4月27日)現在の世帯員でな方が記載されている場合

2 給付対象者

 


(2)確認後、 申請日、〈1 世帯主(申請・受給者)〉世帯主の署名、日中に連絡可能な連絡先を記入してください.

申請者本人の署名の場合は捺印は不要ですフリガナも忘れずに記入してください。】

※代理人が代筆される場合など、代理人申請の場合は記名・捺印をお願いいたします。

1 世帯主(単身家族)

 

(3)代理人申請は申請者(世帯主)から[申請 又は 申請・受給] を委任する手続きです。

 〈代理申請のみの場合〉欄の 代理人の署名、申請者との関係、代理人住所、委任する内容

 申請者である世帯主の記名・捺印をお願いします(フリガナも忘れずに記入してください。)。

代理人申請欄書き方


(4)〈3 振込先金融機関口座〉に、申請者(世帯主)又は代理人名義の口座情報を記入してください。

3 口座

 

 (4)裏面に以下の書類を貼り付けてください。

  ■[申請者(世帯主)の本人確認書類]の写し(コピー)

   [代理人の本人確認書類]の写し(コピー)

  ■金融機関口座名義がわかる書類の写し(コピー)

  ■同居以外の親族による代理申請については、関係性がわかる書類の写し(コピー)

   ※親族の場合、戸籍謄本など

 

   貼付け後、同封されている封筒に封入してください。

添付書類貼付け

 

 (5)お近くの郵便局、又は郵便ポストへ投函してください。

  また、市役所・区役所には提出や相談する窓口はありません。

 (感染症拡大防止のため窓口を設けておりません)

  ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 申請書の書き方や提出方法についてはコチラまで

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:9時00分から17時00分(5月31日まで土・日も受け付けます)

※午前9時台、13時台がつながりにくくなっております。

■金融機関口座をお持ちでない場合

 金融機関口座をお持ちでないの場合

 給付金の申請は世帯主の方が行います。また受給についても世帯主の方に給付されます。

 やむを得ない理由で、金融機関口座をお持ちでない方については

〈2 給付対象者(世帯員の名簿)〉欄の確認、

〈1 世帯主(申請・受給者)〉欄を記載し、

 〈3 振込先金融機関口座〉欄を記入されずに申請書をご返送ください。

郵便為替の郵送による給付を行います。

郵便為替の郵送受取には印鑑が必要です。

到着後、お近くの郵便局で換金をお願いいたします。

口座をお持ちでない場合

 

 【申請書の書き方】

 (申請書には、世帯員情報、世帯主の生年月日・住所が記載されています。)

(1)まず、 〈2 給付対象者(世帯員の名簿)〉に訂正があるかどうか確認ください。

  ※注意点

   この欄には基準日(4月27日)時点で住民基本台帳に登録されている世帯員を記載しています。

   基準日(4月27日)を過ぎてから出生・転入届等を行った場合は、対象者の方を「追加(朱書

         き)」してください。

   その際には、合計金額も訂正(朱書き)をお願いいたします。

 ■特別定額給付金を【希望する】【不要】のチェック欄について

   この項目は

   ☑【希望する】特別定額給付金の給付を希望します

   ☑【 不要 】給付金は不要です(給付の必要ありません)

  を意思表示するチェック項目です(双方チェックがない場合は【希望する】とみなします)。

  ※以下の場合には[□希望する □不要]欄の[□不要]に☑してください

   世帯員の一部の方が給付を辞退される場合

   4月26日までに死亡された等で基準日(4月27日)現在の世帯員でな方が記載されている場合

2 給付対象者

 


(2)確認後、 申請日、〈1 世帯主(申請・受給者)〉世帯主の署名、日中に連絡可能な連絡先を記入してください。

申請者本人の署名の場合は捺印は不要ですフリガナも忘れずに記入してください。】

1 世帯主(単身家族)


(3)〈3 振込先金融機関口座〉は記入しないでください。

未記入

 

 (4)裏面に、本人確認書類の写し(コピー)を貼り付け、同封されている封筒に封入してください。

本人確認書類のみ

 

 

 (5)お近くの郵便局、又は郵便ポストへ投函してください。

  また、市役所・区役所には提出や相談する窓口はありません。

 (感染症拡大防止のため窓口を設けておりません)

  ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

熊本市コールセンター(特別定額給付金コールセンター)

 申請書の書き方や提出方法についてはコチラまで

 電話番号:0570-096-456

 

受付時間:平日 9時00分から17時00分

 

 

■신청기재요령(Korean)

 

 기재요령

 

 

 외국어 문의

 구마모토시 외국인종합상담플라자

 Phone: 096-359-4995

 URL: http://www.kumamoto-if.or.jp/plaza/

 Email: soudan@kumamoto-if.or.jp

■Application form(English)

 

 Filling in the Necessary Information

 

 

 For Questions and Inquiries in Languages Other than Japanese,Please Contact

 The Kumamoto Consultation and Support Piaza for Foreign Residents

 Phone: 096-359-4995

 URL: http://www.kumamoto-if.or.jp/plaza/

 Email: soudan@kumamoto-if.or.jp

 

 

■申请记载要领(Chinese)

 

 记载要领

 

 

 外语咨询处

 熊本市外国人综合咨询中心

 Phone: 096-359-4995

 URL: http://www.kumamoto-if.or.jp/plaza/

 Email: soudan@kumamoto-if.or.jp

このページに関する
お問い合わせは
文化市民局 市民生活部 特別定額給付金課
(ID:28055)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市西区役所 〒861-5292 熊本市西区小島2丁目7-1 代表電話:096-329-1111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved