西区ホームページトップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

一方的に送り付けられた商品は直ちに処分できます!

最終更新日:2021年7月30日
文化市民局 市民生活部 生活安全課 消費者センターTEL:096-353-5757096-353-5757 FAX:096-353-2501 メール shouhisha@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

特定商取引法が改正され、ネガティブ・オプション(送り付け商法)※対策として、令和3年7月6日以降、一方的に送り付けられた商品は直ちに処分可能となりました!

 

◆商品は直ちに処分できます

 注文や契約をしていないのに一方的に送り付けられた商品は、消費者は直ちに処分することができます。

 

◆金銭を請求されても支払いは不要です

 一方的に商品を送り付けられたとしても、金銭を支払う義務はありません。消費者がその商品を開封や処分をしても、金銭を支払う必要はありません。事業者から金銭の支払いを請求されても、支払わないようにしましょう。

 

◆もし支払ってしまったら、すぐ相談!

 一方的に送り付けられた商品の代金を、支払わないといけないと誤解して払ってしまったときは、その金銭については返還を請求することができます。

 

消費者庁チラシ「特定商取引法が改正されました」

 
※ネガティブオプション(送り付け商法)とは
 注文していないのに商品を一方的に送り付けて、消費者が「受け取った以上、代金を支払わなければならない」と勘違いをさせて、支払うことをねらった商法です。
 この場合、事業者が商品を送り付けるということが「契約の申込み」に当たり、消費者が承諾をすれば契約は成立します。しかし、単に受け取っただけでは承諾したことにはならず、相手の事業者に対して購入する旨を連絡するとか、購入するつもりで代金を支払うなどした場合に承諾したことになります。
 

 

  消費者トラブルで困ったら、一人で悩まず、まずは消費者センター新しいウインドウでにご相談ください。

  (熊本市消費者センター相談専用ダイヤル:096-353-2500

  相談時間は、祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後5時までです。 



(ID:36688)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市西区役所 〒861-5292 熊本市西区小島2丁目7-1 代表電話:096-329-1111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved