総合トップへ
ホーム   >  分類から探す   >  行政情報   >  市の概要   >  熊本市の施設   >  環境施設   >  ようこそ 西部環境工場へ
ホーム   >  組織から探す   >  環境局   >  資源循環部   >  環境施設課   >  ようこそ 西部環境工場へ
ホーム   >  施設・窓口から探す   >  くらし・しごとの施設   >  ごみ・リサイクル施設   >  西部環境工場   >  ようこそ 西部環境工場へ
ホーム   >  西区ホームページTOP   >  分類から探す   >  行政情報   >  市の概要   >  熊本市の施設   >  環境施設   >  ようこそ 西部環境工場へ
ホーム   >  西区ホームページTOP   >  組織から探す   >  環境局   >  資源循環部   >  環境施設課   >  ようこそ 西部環境工場へ
ホーム   >  西区ホームページTOP   >  施設・窓口から探す   >  くらし・しごとの施設   >  ごみ・リサイクル施設   >  西部環境工場   >  ようこそ 西部環境工場へ
ホーム   >  熊本市の環境TOP   >  組織から探す   >  環境局   >  資源循環部   >  環境施設課   >  ようこそ 西部環境工場へ

ようこそ 西部環境工場へ

最終更新日:2018年4月1日

ようこそ 西部環境工場へ

 

新西部環境工場外観

西部環境工場

 

 熊本市には西部環境工場と東部環境工場の2つのごみ焼却施設があり、主に家庭ごみの約8割を占める燃やすごみや可燃性の大型ごみ、事業所などからの産業廃棄物以外の可燃物を焼却処理しています。これらの施設はごみを適正に処理する施設であるとともに、ごみを燃料として発電を行っている火力発電所でもあります。このようにごみを燃やすときの熱エネルギーを利用することをサーマルリカバリー(熱回収)と呼び、電気やお湯として有効に利用しています。

 西部環境工場では、発電した電力によって施設内で使用する電力を賄った上で、余った電力は西区役所や温浴施設で利用する他、電力会社に売電しています。お湯は施設内の足湯や、温浴施設で利用しています。 

 

 

西部環境工場 施設概要

所在地

 熊本市西区城山薬師2丁目12-1

電話番号

 096-329-0900

面積

建築面積 7,009.35平方メートル

延床面積 12,723.52平方メートル

型式

全連続燃焼式ストーカ炉 

燃焼設備 

 280トン/日(140トン/日×2基)

発電設備

 5,700kW

供用開始

平成28年3月1日

余熱利用

施設内利用      給電・給湯

西区役所       給電

温水ハウス      給湯

余熱利用施設              給電・給湯

 

周辺地図、交通アクセス新しいウインドウで(外部リンク)

西部環境工場の施設見学についてはここをクリック新しいウインドウで(外部リンク)  

ごみの受入れ日など

[受入れ日]
1月4日から12月28日まで(ただし、日曜日を除く。)
(年末には特別受入れがあります。受入日は年末に広報します。)
 
[受入れ時間]
午前8時30分から午後4時30分まで
 
[処理手数料]
10キログラムまでごとに150円(一般廃棄物の場合)

 [例]10kg以下は150円です。10kgを超え20kg以下は300円です。

   (ごみ受入れの前後に車ごと重さをはかり、その重量差により料金をいただきます。)

環境工場で受け入れるごみ

 環境工場で受け入れるごみは、以下のとおりです。

 
1.熊本市内(旧植木町地区を除く)で発生したものであること
 必要に応じて、計量棟で発生場所、排出者名等を確認させていただきます。
 
2.リサイクルできないものであること。
 リサイクルできるものは環境工場へ持ち込まず、民間のリサイクル業者に処理をお願いしてください。
 
 
3.一般廃棄物であること
 (1)家庭から排出される「燃やすごみ」及び「大型ごみ(燃えるものに限る。)」
 (2)事業活動※1から出る可燃性ごみのうち、一般廃棄物であるもの。
    ※1:事業活動には、商店、事務所、飲食店、農業、漁業など、市民生活以外の全ての活動を含みます。
 
  ※一部の産業廃棄物については、事前手続き等を行ったうえで品目と数量を制限して受入れを行います。
   産業廃棄物の環境工場への持込みを希望する方は、廃棄物計画課(電話328-2359)までお問い合わせください。
 
4.受入れ条件が守られていること
 ごみの減量・リサイクルの推進や、施設の維持管理の観点から設けている受入条件については必ずお守りください。
 
 
ご注意!
 大きな金具やガラスは焼却炉の故障の原因となります。
 取り除いて、金具は民間リサイクル業者へ、ガラスは扇田環境センターへ持ち込んでください。 

ごみ搬入に当たっての注意事項

 ごみを搬入する場合には、以下の点にご協力をお願いします。

 

 (1)搬入物検査に協力する等、係員の指示に従ってください。

 (2)場内の制限速度は10km/hです。

 (3)搬入は、最大積載量が4.0トン以下の車両で持ち込んでください。

 (4)焼却不適物、リサイクルできるものはお受けいたしませんので、あらかじめ分別して持ち込んでください。

    搬入された場合にはお持ち帰りいただくことになります。

 
ご注意!
 施設内は危険を伴いますので、必ず係員の指示に従ってください。
 
 PDF 西部環境工場へのごみ搬入の流れ 新しいウィンドウで(PDF:73.1キロバイト)

一般公開について

西部環境工場の一般公開については以下のリンクをご参照下さい。

一般公開についてはここをクリック新しいウインドウで

 

パンフレット

西部環境工場のパンフレットを掲載しています。

旧西部環境工場の維持管理状況について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)第9条の3第6項の規定に基づき、旧西部環境工場の維持管理状況について公表します。

PDF処理フロー図新しいウインドウで(PDF:357.7キロバイト)

PDF維持管理に関する計画新しいウインドウで(PDF:76.0キロバイト)

 

お問い合わせ先

  • ○ごみの受入、一般公開に関するお問い合わせは、096-329-0900(西部環境工場)まで。

  • (ID:731)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    アドビリーダーダウンロードボタン
    新しいウィンドウで表示
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    ホーム   >  組織から探す   >  環境局   >  資源循環部   >  環境施設課   >  ようこそ 西部環境工場へ
    ホーム   >  施設・窓口から探す   >  くらし・しごとの施設   >  ごみ・リサイクル施設   >  西部環境工場   >  ようこそ 西部環境工場へ
    ホーム   >  西区ホームページTOP   >  分類から探す   >  行政情報   >  市の概要   >  熊本市の施設   >  環境施設   >  ようこそ 西部環境工場へ
    ホーム   >  西区ホームページTOP   >  組織から探す   >  環境局   >  資源循環部   >  環境施設課   >  ようこそ 西部環境工場へ
    ホーム   >  西区ホームページTOP   >  施設・窓口から探す   >  くらし・しごとの施設   >  ごみ・リサイクル施設   >  西部環境工場   >  ようこそ 西部環境工場へ
    ホーム   >  熊本市の環境TOP   >  組織から探す   >  環境局   >  資源循環部   >  環境施設課   >  ようこそ 西部環境工場へ
    熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
    [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    肥後椿
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved