南区ホームページトップへ

国民健康保険料の減免

最終更新日:2012年4月2日
健康福祉局 保健衛生部 国保年金課TEL:096-328-2290096-328-2290 FAX:096-324-0004 メール kokuhonenkin@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

■一割減免■


 世帯(住民票登録上での1世帯)の国民健康保険加入者3名以上、且つ世帯の基準総所得額が100万円以下の世帯は、保険料の1割相当額を減免します。
 
 該当世帯には1割減免申請書を直接郵送します。
  申請書をご提出後、内容審査を経て減免となりますので、届きましたら出来るだけ早めに郵送又は窓口へご提出をお願いします。
  減免額は、条件に該当する年度の保険料の1割相当額となります。

※申請書発送以降の世帯員数の変動や所得の修正等により、最終的に非該当となる場合もあります。

 また「法定軽減制度(7・5・2割軽減)」と合わせて適用できます。
 その場合は、法定軽減制度を適用して、算出した保険料の1割相当額を減免します。

■旧被扶養者減免■


 後期高齢者医療制度創設に伴い、新たに国民健康保険料の負担が生じるため、激変緩和措置として一定期間負担軽減措置が行われます。

■旧被扶養者減免対象者■
 協会健保等の被用者保険(※1)の被保険者(本人)が後期高齢者医療制度に移行することにより被扶養者(家族)であった65歳以上の方が国民健康保険の被保険者となった方がいる世帯

 ※1「被用者保険」…全国健康保険協会管掌健康保険や企業の健康保険組合、共済組合等の保険。(国民健康保険や国民健康保険組合は除きます。)

■減免内容■
・旧被扶養者分の所得割免除
・旧被扶養者分の均等割半額(7割・5割軽減世帯は適用無)
・旧被扶養者のみで構成される世帯に限り平等割半額(7割・5割軽減世帯は適用無)

 該当者は加入手続時に、後期高齢移行による喪失が記載された「喪失証明書」(既に他市町村にて旧被扶養者減免適用となっている方は、「旧被扶養者異動連絡票」)をご提出ください。
 証明書の発行は、元々加入していた保険の保険者(※2)又は会社より発行してもらってください。

※2「保険者」…ご加入されていた健康保険の運営主体で、健康保険組合、共済組合などがあります。全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)に加入していた場合は年金事務所で発行します。
 

■特別な事情による減免■


 災害・失業・倒産など特別な事情により、国民健康保険料を納めることが困難な場合は、申請により保険料を減免できることもあります。
 減免措置の内容は次のとおりです。


 

種類
減免事由
減免割合
災害
災害等による被害で、財産に著しい損害があった場合 被害の程度により、罹災月の翌月から1年以内の保険料の20~100%を減免
水害
水害により、所有する家屋が床上浸水した場合 浸水の程度により、罹災月の翌月から1年以内の保険料の10~70%を減免
所得激減
失職(会社都合)・事業の休廃業・疾病等により、前年所得に対して当該年所得が5分の1以上減少した場合(前年所得が300万円を超える場合は3分の1以上減少した場合) 所得減少の原因となった事由発生月から、その属する年度末までの所得割額の10~100%を減免
生活保護
生活保護の適用を受けることになった場合 生活保護の受給決定月以前の保険料免除
破産等
破産手続開始決定又は再生計画認可決定等を受けた場合 破産手続開始決定等を受けた月以前の所得割額の全額を免除
給付制限
国民健康保険法(昭和33年法律第192号)第59条の規定により給付制限(拘禁)を受けている人(給付制限の期間が2か月以上の人) 法第59条に該当する期間の保険料を免除



■手続きの流れ■

◆手続きの流れ
1.減免の申請をするときは、上記の表でそれぞれの減免理由に必要な書類をそろえて、国保年金課(市役所1階)及び区民課(各区役所1階)にお越しください。   
2.減免に必要な事項についてお話をうかがいます。
3.減免の可能性がある場合は申請書に記入のうえ申請してもらいます。
4.申請書に基づき、書面審査及び必要に応じて実態調査をします。
5.約1~2週間ほどで審査結果を通知します。

減免にはそれぞれ細かな基準が設けてあり、上記事由に該当しても判定基準に基づいて審査した結果減免非該当となる場合があります。

 収入額が未申告の場合は減免できませんので、必ず収入申告をお願いします。
 収入が無い場合も同様に、申告が必要です。

※この他に保険料の軽減制度もあります。
 詳しくは、『国民健康保険 保険料』のページをご覧ください。

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 国保年金課
電話:096-328-2290096-328-2290
ファックス:096-324-0004
メール kokuhonenkin@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:615)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市南区役所 〒861-4189 熊本市南区富合町清藤405-3 代表電話:096-357-4111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved