新型コロナウイルス感染症対策トップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

熊本市新型コロナウイルス感染症金融対策基金について

最終更新日:2021年6月2日
経済観光局 産業部 商業金融課TEL:096-328-2424096-328-2424 FAX:096-324-7004 メール syougyoukinyuu@city.kumamoto.lg.jp

新型コロナウイルス関連利子補給補助金事業

 熊本市では、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(以下、交付金)を受けて、「熊本市新型コロナウイルス感染症金融対策基金」の設置を行いました。

 この基金は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、売上高が減少した事業者の資金繰りの円滑化のために必要な事業の実施するために活用します。


1 基金の名称

  熊本市新型コロナウイルス感染症金融対策基金


2 基金額

  3,000,000千円


3 基金のうち交付金相当額

  2,000,000千円


4 基金事業の概要

 この基金を活用して熊本県制度融資「金融円滑化特別資金」を利用した事業者に対する利子補給事業を実施します。

熊本市新型コロナウイルス関連利子補給補助金

(1)対象融資

 同資金の(県独自分 新型コロナウイルス感染症対策分)は令和2年3月2日から令和3年3月31日までの融資分、または同資金の(セーフティネット保証4号 新型コロナウイルス感染症対策分)および(危機関連保証 新型コロナウイルス感染症対策分)は令和2年3月2日から同年8月31日までの融資分


(2)対象者

  対象融資の実行日から補助金の申請日において継続して市内で事業を営んでいる事業者


(3)補助額

  融資実行日から3年間の利子の全額

  利子補給対象借入額 合計8,000万円以内

  ※借換により既往債務返済額がある貸付等で、一部が利子補給対象外となります。


(4)申請方法

  毎年1月~12月にお支払いの利子について翌年1月~2月末までに、市へ申請が必要です。



5 基金事業を終了する時期

  令和6年(2024年)3月31日

(ID:35481)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
copyrights(c) 2018 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved