東区ホームページトップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

食料品の備蓄は大丈夫?

最終更新日:2021年3月9日
東区役所 保健福祉部 東区 保健子ども課TEL:096-367-9134096-367-9134 FAX:096-367-9303 メール higashihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

乾パンでブラウニー

災害時に備えて食料備蓄をしていますか。備蓄食品の一つ乾パンの応用レシピも紹介しています。

災害時はもちろん感染症流行下の外出自粛時も食料品備蓄は大切です

 

水や食料品の備蓄は最低3日分、できれば1週間分を

災害が発生した場合には、ライフラインが途絶え、食料品の流通が不足することが考えられます。日ごろから、食べなれた長期保存できる食料品を備蓄しておきましょう。食料品備蓄は、感染症流行下で不要不急の外出を自粛する時にも役立ちます。

備蓄の食料品にも賞味期限があります。定期的に期限を確認し、備えるものの種類や数を見直しましょう。

 

家庭での備蓄例など、詳しくは、災害時の食の備えをしましょう新しいウインドウでをご覧ください。

 

また、東区役所保健子ども課では、子育て世代向けに食料品の備蓄ガイドを作成しています。ぜひ、参考にしてください。

「備えよう 知っておこう 子育て世代向け 食料品備蓄ガイド」を作成しました新しいウインドウで

 

 

ローリングストック法を知っていますか

 
ローリングストック法イメージ
定期的に食べて、必ず補充します
ローリングストック法とは、保存期間が長い食材や加工食品を普段から少し多めに買っておき、使った分だけ新しく買い足していくことで、常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法です。備蓄食品をいざという時に安心して食べられるように、月に1回など定期的に、家族で防災の話をしながら食べてみてはいかがでしょうか。
 

備蓄食品をおいしく食べよう

 

備蓄食品の一つである乾パンは、そのままでも食べることができますが、シンプルな味なので、いろいろなアレンジをすることができます。

ご自宅に乾パンがある方は、ぜひ試してみてください。

 

<乾パン応用レシピ>

パンがゆ(2パターン)カップスープでパンがゆ

パンがゆ

赤ちゃんの離乳食として与える場合は、乾パンの原材料を確認してください。

やわらかいので、かたいものがかみにくい大人にもおすすめです。

パンがゆの作り方【動画】新しいウインドウで(外部リンク)(約52秒)

 

カップスープでパンがゆ

熱湯を注ぐだけで乾パンを柔らかく、おいしく食べられます。

カップスープの素を活用することで、手軽にいろいろな味を楽しめます。

 

もっちりココアパン乾パンでブラウニー

もっちりココアパン

砂糖を使わず、ドライフルーツの甘みでおいしいです。

乾パンでブラウニー

  • ココアを多めにし、満足感のあるスイーツにアレンジしました。
  • アーモンドは他のナッツ類に変更してもOKです。

乾パンでブラウニーの作り方【動画】新しいウインドウで(外部リンク) (約1分53秒)

 

このページに関する
お問い合わせは
東区役所 保健福祉部 東区 保健子ども課
電話:096-367-9134096-367-9134
ファックス:096-367-9303
メール higashihokenkodomo@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:33729)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市東区役所 〒862-8555 熊本市東区東本町16-30 代表電話:096-367-9111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved