熊本市ホームページトップへ

男女共同参画とは

最終更新日:2021年10月29日
文化市民局 人権推進部 男女共同参画課TEL:096-328-2262096-328-2262 FAX:096-351-2030 メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
熊本市では、誰もがともにいきいきと、個性と能力を発揮できる男女共同参画社会を目指しています。

男女共同参画とは

男性も女性も性別にとらわれず、家庭、職場、地域、学校などさまざまな分野において参画する機会を得ることで、一人ひとりの個性と能力を発揮しながら、共に責任を担って、協力していくことです。

男女共同参画社会とは

男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会です。(男女共同参画社会基本法第2条)

なぜ、男女共同参画社会を進めなければならないのか

  日本国憲法には、「個人の尊厳」と「法の下の平等」がうたわれ、男女平等の実現に向けた様々な取組が行われてきました。しかしながら、「男は仕事、女は家庭」といったような性別による固定的な役割分担に基づく人々の意識や社会慣行は依然として根強く、様々な場面で男女間の不平等を感じることもまだまだあります。

 人口減少と少子高齢化の進展、家族形態や地域社会の変容、雇用・就業をめぐる変化、経済のグローバル化など、社会経済情勢の急速な変化に対応し、将来に渡り持続可能な社会を実現するためには、多様な人材、新たな価値観や思考等が必要です。

 そのためには、性別に関わらず、誰もがともにいきいきと、個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の実現が不可欠です。

 

     自転車男性   測量女性  料理男性   女性科学者   保育士男性  勉強補助女性  パイロット男性  溶接工女性




このページに関する
お問い合わせは
文化市民局 人権推進部 男女共同参画課
電話:096-328-2262096-328-2262
ファックス:096-351-2030
メール danjokyoudou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:30985)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved