熊本市ホームページトップへ

人生会議(アドバンス・ケア・プランニング)してみませんか?

最終更新日:2022年11月24日
健康福祉局 保健衛生部 医療政策課TEL:096-364-3186096-364-3186 FAX:096-371-5172 メール iryouseisaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

人生会議とは・・・

「人生会議(アドバンス・ケア・プランニング)」とは、もしものときのために、自らが望む医療やケアについて、前もって考え、家族等の信頼できる人や医療関係者、介護職などと繰り返し話し合い共有する取組のことです。

誰でも、いつでも、突然に、命に係わる大きな病気やケガをする可能性があります。
命の危険が迫った状態になると、約70%の方が、医療やケアなどを自分で決めたり望みを人に伝えたりすることができなくなると言われています。
だからこそ、今のうちから、自分が何を考え、何を大切にしているのかを大切な人と話して、最期まで自分らしい人生を送ることができるように備えましょう。

人生会議の進め方

1 話し合う前に、考えてみましょう!
  ・あなたの大切にしていることは何ですか?
  ・あなたが信頼できる人は誰ですか?
  ・あなたの心が落ち着く場所はどこですか?
  ・あなたの好きな音楽は何ですか?
  ・あなたは人生の最期に何に見守られて過ごしたいですか?
  ・あなたは、延命治療を希望しますか?それとも希望しませんか?

2 あなたが考えたことを、信頼できる人や医療関係者に伝えてみましょう!
  何度も繰り返し考え、たくさんお話しすることで、「自分の想い」が見えてきます。
  
  ↓厚生労働省ホームページ「人生会議してみませんか」

11月30日(いい看取り・看取られ)は人生会議の日


メッセージノート
メッセージノート
 11月30日(いい看取り・看取られ)は「人生会議の日」であり、人生の最終段階における
医療・ケアについて考える日とされています。

 熊本市では、メッセージノートを作成しています。このようなツールを活用して、11月30日にあなたの大切な人と話し合ってみませんか?

※「メッセージノート」
メッセージノートは、これまでの人生を振り返り、これからどのように生きていきたいのか、人生の最期をどのように迎えたいのかなどを、事前に考えたり、家族と話すきっかけになることを願うノートです。(このノートに、法的拘束力はありません)

↓熊本市ホームページ(メッセージノート)
 



このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 医療政策課
電話:096-364-3186096-364-3186
ファックス:096-371-5172
メール iryouseisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:45616)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved