熊本市動物愛護センタートップへ

熊本市動物愛護センター(スマホ版)熊本市動物愛護センター

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

犬が死亡した場合

最終更新日:2022年3月24日

犬が死亡した場合

飼い犬が死亡した場合は、30日以内に死亡の届出を行ってください。
死亡の届出をしていない場合、死亡後も集合注射のおしらせハガキ等が届きますのでご注意ください。

手続きに必要なもの

  • 犬の鑑札、狂犬病予防注射済票
※郵送するときは届出用紙にテープで止めてください。
※紛失された場合は、備考欄に「紛失」と記載してください。
※注射済票は、保管されているもの全てを同封してください。
  • 死亡届(窓口に設置しています)

  • 手数料 無料

手続きができるところ

熊本市動物愛護センター
窓口、郵便にて提出してください。
犬の鑑札
犬の鑑札(登録のときに発行)

狂犬病予防注射済票
狂犬病予防注射済票(毎年、狂犬病予防注射を受けたときに発行)
※熊本市動物愛護センターではペットの死体の焼却は行っておりません。
ペット霊園などにご相談ください。

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 動物愛護センター
電話:096-380-2153096-380-2153
ファックス:096-380-2185
https://www.city.kumamoto.jp/doubutuaigo/ 新しいウィンドウで
メール doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:41110)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
copyrights(c) 2022 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved