熊本市ホームページトップへ

植木中央土地区画整理事業

最終更新日:2022年1月31日
都市建設局 都市政策部 植木中央土地区画整理事業所TEL:096-272-1113096-272-1113 メール uekitochikukaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

植木中央土地区画整理事業

 旧植木町の中心市街地としての立地条件を生かし、魅力ある商業および住環境の整備により、利便性と快適性を併せ持った中心市街地・中心商業地に再生するために、幹線道路を含めた公共施設の整備改善を行うものです。

 現在、工事が概成し換地処分を行うための手続きを進めています。

 

○事業の概要
事業名 植木中央土地区画整理事業
事業面積 17.5ヘクタール
事業費 約149億円
施行者 熊本市
事業期間 平成11年度~令和8年度(2026年度)

PDF 位置図 新しいウィンドウで(PDF:346.1キロバイト)

PDF植木中央土地区画整理事業のしくみ新しいウインドウで(PDF:6.8メガバイト)

 

○基本方針

 

    • 1.にぎわいとうるおいのある生活文化拠点づくりを進める。
    •   〇魅力的で快適な住宅・宅地の整備
    •   〇商店街の整備(協調建替、ショッピング・モール、駐車場の整備等)
    •   〇地域の文化、伝統に根ざしたまちづくりの推進
    • 2.人にやさしい安全・安心のまちづくりを進める。
    •   〇高齢者や障害者にもやさしいまちづくりの推進
    •   〇災害に強いまちづくりの推進
    • 3.中心市街地にふさわしい基盤施設の整備を進める。
    •   〇都市計画道路、区画道路等の整備
    •   〇街区公園や広場の整備
    •   〇関連事業として公共下水道の整備

 

権利者のみなさまへ

 

〇植木土地区画整理事業の未着手施行区域の廃止について
 植木土地区画整理事業は昭和44年に都市計画決定され、平成12年に現在施行中の植木中央地区17.5haを植木中央土地区画整理事業として事業化したものの、残る73.3haは事業化に至っていませんでした。この未着手の施行区域73.3haにつきましては、地域の状況の変化を受け、令和3年(2021年)4月20日付で都市計画を変更(廃止)しました。

 

 

まちづくりニュース


植木中央土地区画整理事業所では事業の最新情報をお知らせするために、権利者の方に『私たちのまちづくりニュース』を随時発行しています。

 


 

 


  • このページに関する
    お問い合わせは
    都市建設局 都市政策部 植木中央土地区画整理事業所
    電話:096-272-1113096-272-1113
    メール uekitochikukaku@city.kumamoto.lg.jp 
    (ID:1668)
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
    熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
    [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    肥後椿
    copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved