総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・環境  >  個人の税金  >  個人市民税・県民税(住民税)  >  住民税の租税条約に関する届出について
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業・事業者向け  >  事業者の税金  >  個人市民税・県民税(住民税)  >  住民税の租税条約に関する届出について
ホーム  >  組織から探す  >  財政局  >  税務部  >  課税管理課  >  住民税の租税条約に関する届出について
ホーム  >  施設・窓口から探す  >  市役所・区役所など  >  市庁舎  >  熊本市役所 本庁舎  >  本庁舎 2階  >  住民税の租税条約に関する届出について

住民税の租税条約に関する届出について

最終更新日:2014年12月24日
財政局 税務部 課税管理課 TEL:096-328-2195 FAX:096-324-1474 メール kazeikanri@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
 

租税条約とは

higomaru
 租税条約締結国からの留学生、事業修習者などで一定の要件に該当する場合には所得税や住民税などの課税が免除される場合があります。 租税条約の詳細や所得税の免除を受けるための手続きにつきましては国税庁ホームページまたは税務署でご確認ください。 住民税の免除を受けようとする場合は、給与支払者等の方から次の書類を熊本市に提出していただく必要があります。所得税の手続きだけでは、住民税は免除されませんのでご注意ください。

 
【提出書類】
  1. 「租税条約に伴う住民税免除の届出書」
  2. 税務署に提出した「租税条約に関する届出書」の写し(受付印があるもの)
    (「租税条約に関する届出書」については事業所管轄の税務署にお尋ねください。)
     

【提出期限】
 毎年3月15日までに提出してください。提出がない年は、住民税は免除されませんのでご注意ください。

 

 

【提出先】

〒860-8601
熊本市中央区手取本町1番1号
熊本市役所 課税管理課 特別徴収班

このページに関する
お問い合わせは
財政局 税務部 課税管理課
電話:096-328-2195
ファックス:096-324-1474
メール kazeikanri@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:2664)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
ホーム  >  分類から探す  >  しごと・産業・事業者向け  >  事業者の税金  >  個人市民税・県民税(住民税)  >  住民税の租税条約に関する届出について
ホーム  >  組織から探す  >  財政局  >  税務部  >  課税管理課  >  住民税の租税条約に関する届出について
ホーム  >  施設・窓口から探す  >  市役所・区役所など  >  市庁舎  >  熊本市役所 本庁舎  >  本庁舎 2階  >  住民税の租税条約に関する届出について
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved