熊本市ホームページトップへ

熊本市総合設計制度許可取扱要領の改正について

最終更新日:2021年3月16日
都市建設局 都市政策部 建築指導課TEL:096-328-2513096-328-2513 メール kenchikushidou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

熊本市総合設計制度許可取扱要領の改正について

【改正の趣旨】

総合設計制度(建築基準法第59条の2)とは、敷地内に歩行者が日常自由に通行又は利用できる空地(公開空地)を設けるなど総合的な設計を行う建築物について、市街地環境の整備改善に資すると特定行政庁が認めて許可した場合に、容積率制限や斜線制限等を緩和するものです。

今般、まちの活力を生み出す建築物の適切な更新などを通じて、熊本地震からの創造的復興を加速し、更に、災害に強く、魅力と活力ある中心市街地の創造を実現するため、熊本市総合設計制度許可取扱要領の改正を行います。

 

【改正の概要】

これまでの公開空地による市街地環境の整備改善に係る評価に加え、特定施設を整備する建築物や環境に配慮した建築物についても評価することとします。

 

 

 

【参考】

まちなか再生プロジェクト検討状況について
このページに関する
お問い合わせは
都市建設局 都市政策部 建築指導課
電話:096-328-2513096-328-2513
メール kenchikushidou@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:27115)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved