熊本市ホームページトップへ

応急手当を学びませんか?

最終更新日:2022年1月14日

AED

心肺蘇生法の手順、市内各消防署で開催の定期救命講習会案内、団体・事業所等での講習会等の申込みについて掲載しています。

救急講習の種類とお申込み

  •  ご理解とご協力をお願いいたします。
            ※2022年1月14日変更:すべての救急講習を当面の間、中止いたします。
        •    再開の際はこちらのページでお知らせします。

      救命講習の種類

       ・普通救命講習          3時間講習(心肺蘇生法、止血法)
         ・上級救命講習          8時間講習(心肺蘇生法、止血法、傷病者管理法、搬送法など)
    •  ・その他の講習 (救命入門コース)  45分~90分程度 (時間・内容等は要相談)
    •  ※熊本市・益城町・西原村に在住・在勤・在学の方が対象です。
    •    
    • 応急手当WEB講習(e-ラーニング)について 

    •  インターネットに接続されたパソコン、スマートフォン等から応急手当の基礎知識を学ぶことができる
       講習です。
         ・講習にかかる時間は60分程度です。
         ・受講料はかかりませんが、インターネットの通信料は自己負担となります。
             ・全ての学習メニューを受講し、修了テストに合格すると「受講証明書」が発行されます。
                  ※受講時の注意事項 ブラウザの設定によっては、ID等が「undefined」と表示され認定年月日が
                     空欄となる場合があります。cookie(クッキー)を有効にして受講してください。
                       
                            
                           ※応急手当WEB講習へのご質問

                            熊本市消防局救急課(受付時間は平日9時~12時、13時~17時)

                            TEL096-363-2127

                            TEL096-363-2360

     

    団体・事業所等の救急講習について

     応急手当WEB講習を活用した実技講習(2時間)の対応も可能です。

     お申し込みは、最寄りの消防署にお気軽にご相談ください。

      • 心肺蘇生法
      • ・中央消防署  (096-371-0119)
      • ・東 消防署  (096-367-0119)

        ・西 消防署  (096-325-0119)

        ・南 消防署  (096-212-0119)

      • ・北 消防署  (096-327-0119)

      • ・益城西原消防署(096-286-2119)   

       

    定期救命講習について

    AEDを運ぶ

     

      開催予定はコチラ

       PDF 令和3年度定期救命講習予定表(下半期) 新しいウィンドウで※10~3月開催予定分

  •   (PDF:54.8キロバイト)


    •   お申込みはひごまるコール

               TEL受付 096-334-1500(受付時間は午前8時~午後8時 年中無休)

           インターネット受付 ひごまるコール新しいウインドウで(外部リンク)から(https://higomaru-call.jp/event

           ※参考

            消防署の場所はコチラ

              ⇒PDF 熊本市消防局管区地図(住所あり) 新しいウィンドウで(PDF:3.43メガバイト)

            講習案内(チラシ)はコチラ

                PDF 定期救命講習チラシ(R3)3月変更 新しいウィンドウで(PDF:962.3キロバイト) 


           

          その他講習に関するお問い合わせは

            熊本市消防局救急課(受付時間は平日9時~12時、13時~17時)

           TEL096-363-2127

             TEL096-363-2360

          いざという時の心肺蘇生法(手順)

            突然のけがや病気に対して、家族や職場でできる手当てのことを広い意味で応急手当といい、その中でも、突然に心臓と呼吸が止まってしまった状態の時に胸骨圧迫や人工呼吸を行うことを心肺蘇生といいます。この心肺蘇生を倒れた人の近くに居合わせたみなさんが行うことで、救命率が高くなります。  
           

          大切な命を救うため、応急手当・心肺蘇生法を学びましょう!!

              ダウンロードはこちら→PDF手当ての流れとポイント!! 新しいウィンドウで(PDF:824.8キロバイト)

           

          新型コロナウイルスが流行している間の応急手当について

           新型コロナウイルスが流行している期間の応急手当は以下のことに注意してください

             
            ・まずはご自身の感染防御を!
             マスクの着用、体液に触れる際の感染予防用手袋やビニール袋等の利用をお願いします。  
            ・室内であれば換気をしてください!
             周りの方に協力を仰ぐ際は、換気もお願いしてください。
            ・顔に近づきすぎないように!
             観察する際は、倒れている人の顔に近づきすぎないようにしてください。
            ・胸骨圧迫を開始する前に飛沫対策を!
             倒れている方に胸骨圧迫を開始する際は、マスクやハンカチ等で倒れている方の口鼻を覆った
             後に開始してください。
            ・人工呼吸は行わない!
             人工呼吸は行わず、胸骨圧迫のみを実施してください。
             ただし、子どもが倒れた際に、人工呼吸の技術をお持ちで人工呼吸を行う意思のある方は実施
             してください。(感染防護具の使用を推奨)
            ・必要な消毒、廃棄を!
             応急手当を行った後は、ご自身の消毒や使用した物の消毒・廃棄を行ってください。
           
           流行期間中はこれらのことに注意し、応急手当のご協力をお願いします。
           

           AED
          このページに関する
          お問い合わせは
          消防局 警防部 救急課
          電話:096-363-2127 、 096-363-2360096-363-2127 、 096-363-2360
          ファックス:096-363-0243
          メール shouboukyukyu@city.kumamoto.lg.jp 
          (ID:3555)
          新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
          ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
          PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
          熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
          [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
          肥後椿
          copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved