南区ホームページトップへ

  • 音声読み上げ リードスピーカーを起動します
  • 文字サイズ 拡大標準
  • 背景色 青黒白

軽自動車税(種別割) _ 障がいのある方などの減免について

最終更新日:2021年4月30日
財政局 税務部 市民税課TEL:096-328-2181096-328-2181 FAX:096-324-1474 メール shiminzei@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
 

障がいのある方などの減免について

  身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳を持っていて歩行が困難な方で、下記「軽自動車税(種別割)の減免について」の等級表にあてはまる方は、軽自動車税(種別割)を全額免除できる制度があります。(原則として、減免申請をする年度の4月1日までに手帳の交付を受けている方が対象になります。)

 ※なお、手帳に記載された障害名が2つ以上の場合は、各々の障害名の程度について等級(程度)が認定されます。(手帳の最初のページに記載され

 ている等級と異なる場合があります。2つ以上の場合は、あらかじめ市民税課 軽自動車税班へお問い合わせください。TEL:096-328-2181

1.必要なもの

・納税通知書(5月初旬にお送りする分です)

 ※お支払いはされないでください。

・身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のうち、お持ちの手帳すべてのコピー

 (窓口にて手続きの際は、手帳の原本をお持ちください。)

 ※写真が貼ってある面だけでなく、備考欄を含めたすべてのページをコピーしてください。

・運転免許証(運転される方のもの)のコピー

 ※等級によって、障がいのある方本人でなければならない場合と、生計を一にする方の運転でも良い場合とがあります。

・車検証(本人名義であること)のコピー

 ※ただし、障がいのある方本人が18歳未満の場合(家族運転可の等級に限る)、療育手帳(A1A2)の場合、精神障害者保健福祉手帳(1級)の

  場合は、生計を一にする方が所有する軽自動車も対象に含まれます。

 

 軽自動車税(種別割)減免申請書は、下記のリンクからダウンロードいただくか、市役所市民税課、東・西・南・北税務室の各窓口でも入手できます。記入例を参考にされ、申請書の太枠内のみ記入してください。

 

2.申請期間

令和3年(2021年)5月31日まで

※申請期間を過ぎた場合は、減免を受けることはできません。

3.減免申請書の提出先

 市民税課、東・西・南・北税務室  ※各総合出張所では取り扱いできません。

4.その他

・減免は、普通車を含め一人一台となります。

・事業用の軽自動車は、減免の対象になりません。

このページに関する
お問い合わせは
財政局 税務部 市民税課
電話:096-328-2181096-328-2181
ファックス:096-324-1474
メール shiminzei@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:2089)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市南区役所 〒861-4189 熊本市南区富合町清藤405-3 代表電話:096-357-4111
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)

プライバシーポリシー別ウィンドウで開きます著作権・リンク・免責事項別ウィンドウで開きますサイトマップ

copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved