熊本市ホームページトップへ

熊本市生物多様性戦略 ~いきもん つながる くまもとCプラン~

最終更新日:2021年4月1日
環境局 環境推進部 環境共生課TEL:096-328-2352096-328-2352 FAX:096-359-9945 メール kankyoukyousei@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

熊本市生物多様性戦略の対象期間の延長について

 平成28年3月に策定した熊本市生物多様性戦略(2016~2020)については、当初、2020年度までを戦略の対象期間と定めておりました。このたび戦略期間の満了を迎えるにあたり、改定作業を進めておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、国家戦略に遅れが生じ、2021年度末の改定見込みとされております。

 そこで、本市においては次期国家戦略の改定スケジュールに合わせ、現戦略の戦略期間を2022年度まで2年間延長いたします。(2022年度中の改定、2023年度から施行予定)

 なお、計画期間中における達成すべき目標は、現状、達成できていない項目も多いため、目標についても同様に2022年度まで引き続き延長いたします。


 本市では「自然のめぐみに感謝し、人と自然がともに生きるまち、くまもとを、みんなで実現する」を基本理念として掲げ、生物多様性の取組の充実に努めてまいりますので、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。

 

【現戦略】熊本市生物多様性戦略~いきもん つながる くまもとCプラン~

  •  PDF 【概要版】 新しいウィンドウで(PDF:14.02メガバイト)
    ※現戦略では、戦略期間の表記は従前のまま「2020年」となっておりますので、「2022年」と読み替えてご活用ください。

熊本市生物多様性戦略 ~いきもん つながる くまもとCプラン~

5_12568_83602_up_C2TXAD6J

 

 

『自然のめぐみに感謝し、人と自然がともに生きるまち、くまもとを、みんなで実現する』 


 

 本市では生物多様性を保全し、将来に渡ってそのめぐみを受け続けていくことに向けた、熊本市の全ての主体の行動の指針となる基本計画として、「熊本市生物多様性戦略 ~いきもん つながる くまもとCプラン~」を平成28年3月に策定しました。

 この戦略では、生物多様性とはどのようなものか、熊本市における生物多様性の現状と課題、熊本市が目指す望ましい姿を示し、その実現に向けた基本戦略と行動計画などを記載しています。

  

 

【分割版】

  • PDF 表紙 新しいウィンドウで(PDF:999.9キロバイト)
  • PDF 裏表紙 新しいウィンドウで(PDF:543.5キロバイト)

 

 

※「くまもとCプラン」のCには、

  ・City(自然豊かな都市だからこそ)

   ・Conservation(保全します)

    ・Cooperation(みんなの力で、連携し、協働して)

     ・Challenge(挑戦します)               という意味が込められています。

 

 

 

Cプラン策定の経緯(熊本市生物多様性地域戦略(仮称)検討委員会の開催)

  熊本市生物多様性戦略 ~いきもん つながる くまもとCプラン~を策定するまでに、4回に渡り熊本市生物多様性地域戦略(仮称)検討委員会を開催し、以下の内容を検討しました。 

 

 第1回  平成27年8月6日

 (1)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)検討委員会の設置について

 (2)検討スケジュール(案)について

 (3)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)の目的、考え方、位置づけについて

 (4)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)の全体構成について

 (5)熊本市の生物多様性の現状と課題(要点)について

 (6)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)の基本事項について

 (7)推進体制と推進管理について(フリーディスカッション)

 

 第2回  平成27年9月4日

 (1)第1回検討委員会のふりかえり

 (2)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)の基本事項について

 (3)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)の行動計画について

 (4)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)の推進体制・進行管理について

 

 第3回  平成27年10月8日

 (1)検討スケジュールについて

 (2)第1、2回検討委員会のふりかえり

 (3)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)素案の作成、第1章(目的・位置づけ等)、第2章(生物多様性とは)について

 (4)熊本市生物多様性地域戦略(仮称)素案の第3章(熊本市の生物多様性の現状と課題)について

 (5)熊本市の生物多様性地域戦略(仮称)素案の第4章(基本事項)、第5章(行動計画)、第6章(推進体制・進行管理)、コラムについて

 

 第4回  平成28年3月11日

 (1)パブリックコメント等における指摘事項と修正対応について

 (2)タイトルについて

 (3)概要版について

Cプランの評価、進捗管理等(熊本市生物多様性推進会議の開催)

 生物多様性の保全や活用について、情報の共有や取組の推進、課題の対応を図っていくために、「熊本市生物多様性推進会議」を平成28年度に設置し、以下の内容について、議論しました。

 

 

令和2年度(2020年度) 熊本市生物多様性推進会議

開催期間:令和3年3月24日(水)

<議事>

(1) 熊本市生物多様性推進会議要綱の改正について

(2) 次期熊本市生物多様性地域戦略について

(3) 令和2年度(2020年度)熊本市生物多様性関連事業実施状況について

<資料>

 

令和元年度(2019年度) 熊本市生物多様性推進会議

開催期間:令和2年3月24日(火)~3月31日(火)

<議事>

(1) 令和元年度(2019年度)熊本市生物多様性関連事業実施状況について

<資料>

 (PDF:1002.6キロバイト)

 

 

平成30年度 熊本市生物多様性推進会議

開催日 :平成31年3月26日(火)

<議事>

(1) 平成30年度熊本市生物多様性関連事業実施状況について
(2) いきもんネットの取組について

<資料>

PDF 議事次第 新しいウィンドウで(PDF:180.3キロバイト)

平成29年度 熊本市生物多様性推進会議

開催日 :平成30年3月26日

<議事>

(1) 平成29年度熊本市生物多様性関連事業実施状況について
(2) 熊本市生物多様性プラットフォーム(仮称)の構築について

<資料>

PDF 資料2-2_熊本市生物多様性プラットフォーム(仮称)の仕組み(イメージ図) 新しいウィンドウで(PDF:144.3キロバイト)

 

このページに関する
お問い合わせは
環境局 環境推進部 環境共生課
電話:096-328-2352096-328-2352
ファックス:096-359-9945
メール kankyoukyousei@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:13034)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved