熊本市ホームページトップへ

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について

最終更新日:2021年5月6日

新型コロナワクチン接種までの流れについて

熊本市新型コロナワクチンコールセンターに繋がりにくい状況が続いておりご迷惑をお掛けいしています。

新型コロナワクチンの接種券が届いてからワクチン接種までの流れについて、ご案内します。

 

1 ワクチン接種を行う場所を探しておく

新型コロナワクチン接種は、医療機関と集団接種会場で行っています。どこで新型コロナワクチン接種を希望するかご検討ください。

  

●ワクチン接種を行っている医療機関はこちら

PDF版医療機関一覧新しいウインドウで

 

エクセル版医療機関一覧新しいウインドウで

●集団接種会場はこちら(予定) 

※集団接種の開始については、決まり次第、熊本市HPや市政だよりでお知らせします。

 

接種会場名

開設曜日

接種時間

熊本市総合体育館・青年会館

水・木

(祝日を除く)

午後2時~6時

城南総合スポーツセンター

ゆめタウンはません

土・日・祝日

午前10時 
 ~午後6時

西部公民館

植木健康福祉センター
かがやき館

熊本城ホール

 

 

2 予約方法を確認する

(1)インターネットで予約する

ランディングページ案内

熊本市 新型コロナウイルス感染症 ワクチン接種専用ホームページ新しいウインドウで(外部リンク)


(2)コールセンターへ電話する

熊本市新型コロナワクチンコールセンター

ワクチン接種の予約や手続きに関するお問い合わせがある場合は、熊本市新型コロナワクチンコールセンターまでお電話ください。

英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語での対応も可能です。

【熊本市新型コロナワクチンコールセンター】

電話番号:096-300-5577(土日・祝日も開設)

受付時間:8時30分~17時15分

(※市役所や区役所の窓口ではワクチン接種の予約受付はできませんので、ご注意ください。)

(※予約や接種の際に、健康状態に不安のある方は、事前にかかりつけ医へ接種の可否の相談をご検討ください。)

 

3 予約をする

予約開始当初は、予約が取りにくい状況が続くと予想されますが、ワクチンは確実に高齢者の皆様にいきわたりますので、慌てず、ご予約をお願いします。

予約開始時期

 

新型コロナワクチン予約カレンダー

※【第4期】以降も毎週月曜日8時半に翌週の接種分の予約受付を開始しますので、ご自身のスケジュールをご確認の上、接種が可能な希望日にご予約をお願いします。


 

よくある質問について

質問

回答

接種するまでの手順を教えてください。接種は事前予約制となっておりますので、接種券が届いたら、コールセンターにお電話いただくか、Webにて予約をお願いします。なお、接種券は、高齢者と高齢者施設の従事者の分を4月に送付しています。それ以外の方の分は、6月以降に発送する予定です。
どの医療機関で接種できますか?ワクチン接種を実施する医療機関は熊本市ホームページ掲載の医療機関一覧でご確認いただくか、コールセンターにお電話でご確認ください。
いつから接種を開始しますか?5月6日正午から予約受付を開始し、5月19日から高齢者の接種を開始します。その後については、順次、基礎疾患を有する方等、その他一般の方への接種を予定しています。
必ず事前に予約をする必要がありますか?必ず事前予約をお願いします。
予約受付の方法を教えてください。コールセンターにお電話いただくか、Web受付で予約をしていただく必要があります。ご希望の医療機関が接種を実施しているかどうかについては、熊本市ホームページや予約受付サイトにてご確認ください。市役所や区役所等の窓口では予約の受付はできませんので、ご注意ください。
熊本市以外の医療機関で接種できますか?希望する医療機関のある市町村の相談窓口へお問い合わせください。
接種券を失くしたら(破損してしまったら)どうすればいいですか?再交付します。コールセンターにご連絡いただければ、後日郵送いたします。市役所や区役所等の窓口では、再交付できませんので、ご注意ください。

 

 

接種を受けられる高齢者向けの資料の作成について

ワクチンの接種を受けられる高齢者の方向けのご案内を作成しました。お知り合いの方がワクチンの予約受付について確認したい場合や、ご家族の方などがワクチン接種を受けられる高齢者の方にご説明をされる場合などにご活用ください。

 

新型コロナワクチン接種の概要

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種についてお知らせします。 
 

目的について

 新型コロナウイルスワクチンの接種を行うことで、新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図ることを目的として実施します。
 熊本市においては、新型コロナウイルスワクチンの供給が可能になった場合に、速やかに市民に対する接種ができるよう体制確保を行っています。
 

対象者・対象者数について

 16歳以上の熊本市民 約603,000人 (※医療従事者を除く)

   

対象者の優先順位について

 ワクチンは、徐々に供給が行われることになりますので、国において一定の接種順位を決めて、接種を行っていきます。現時点では、次のような順でワクチンを受けていただく見込みです。

(1)医療従事者等
(2)高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)

    ※熊本県内の場合は、高齢者施設で従事されている方も高齢者と同じ時期に接種する予定です。
(3)高齢者以外で基礎疾患を有する方

  高齢者施設等に従事する方((2)以外の方)
(4)それ以外の方
※妊婦を優先するかどうかや、子どもが接種の対象となるかどうかなどは、安全性や有効性の情報などをみながら国において検討されます。

  

接種場所について

 熊本市所在の医療機関        約400か所

 熊本市が設置する集団接種会場    6か所

 熊本市では、市民にとって「身近で安心」な医療機関での個別接種を中心とした体制確保を図っています。

接種期間について

 令和3年(2021年)4月以降、令和4年(2022年)2月28日まで(予定)

接種費用について

 無料です。(全額公費負担)

 ※接種前後の診療や副反応への対応・治療等については、通常の診療として自己負担が生じる可能性があります。
 

Q&Aの公開について(厚生労働省HP)

厚生労働省HPにて、コロナワクチンへの関心や疑問にお答えする「見やすさ・分かりやすさ・伝わりやすさ」をコンセプトとした、「新型コロナワクチンQ&A特設サイト」が公開されています。

ぜひご活用ください。

新型コロナワクチンQ&A特設サイト(厚生労働省HP)新しいウインドウで(外部リンク)

  

熊本市・熊本市医師会 新型コロナウイルスワクチン接種体制に関する共同会見

熊本市の新型コロナウイルスワクチン接種の体制について、令和3年(2021年)2月20日に熊本市長と熊本市医師会長が共同記者会見を開きました。

詳細についてのHP記事は以下ご覧ください。

令和3年(2021年)2月20日 熊本市・熊本市医師会 新型コロナウイルスワクチン接種体制に関する共同会見

 

その他

 厚生労働省のホームページをご確認ください。
 厚生労働省HP新しいウインドウで(外部リンク)

 

今後の新型コロナワクチン接種について

 

熊本市のワクチン接種の準備体制について

 65歳以上の高齢者の接種について、令和3年4月に発送いたしました。

 また、5月6日(木)12時から接種の予約受付を開始し、5月19日(水)から接種を開始します。

 それ以外の方については、現在、準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

進捗管理

※ 準備が整い次第、随時更新します。

 

熊本市へ転入された方へ

 住民基本台帳への反映を確認後、自動的に接種券を発行し、新しい住所へ郵送しますので、1週間程度お待ちください。

※詳細は、案内チラシをご覧ください。

PDF 案内チラシ(転入された方へ) 新しいウィンドウで(PDF:349.8キロバイト)

 

ワクチン供給量見込み ※ 令和3年(2021年)4月20日時点

  ワクチン供給日

供給量

4月9日

2箱

1,950回接種分)

4月25日

1箱

(975回接種分)

4月26日・5月3日の週

37箱

36,075回接種分)

 合計

 40箱

(39,000回接種分)

 ※ 上図以降の供給量は未定となっています。

 ※ 国は6月末までに高齢者分のワクチンを供給する旨表明しています。

 
 

ワクチン接種会場までの高齢者移動支援について

重症化リスクの高い高齢者がワクチン接種の機会を逸することがないよう、会場までの移動を支援します。
タクシー事業

対象者    : 65歳以上の方

支援内容 : 1人あたりタクシー券2千円分(500円×2枚×2回)

配布方法 : 自宅(住民票上の住所地)に郵送

使用方法 : 利用者はタクシー会社の一覧表からタクシー会社を選んで電話で予約。

      (一覧表はタクシー券に同封して郵送。)

       利用者は、接種券を提示し、タクシー券を使用。(1枚500円分、差額は自己負担。)

注意点   : 後日、掲載いたします。
 

本市の接種の考え方

 クラスター発生による医療体制のひっ迫を回避するとともに、接種を効率的に行う観点から高齢者施設入所者及び従事者から接種を実施してまいります。

 まず、透析施設に併設した施設を優先的に実施し、次に、入所者及び従事者数が多い施設から実施してまいります。

 

新型コロナウイルスワクチンに関する問い合わせ窓口について

 

熊本市新型コロナワクチンコールセンター

熊本市新型コロナワクチンコールセンター
熊本市において、市民の皆様向けの新型コロナウイルスワクチン接種に関するコールセンターを設置しました。

ワクチン接種の予約や手続きに関するお問い合わせがある場合は、お電話ください。

英語、中国語、韓国語、ベトナム語、タガログ語での対応も可能です。

【熊本市新型コロナワクチンコールセンター】

電話番号:096-300-5577(土日・祝日も開設)

受付時間:8時30分~17時15分(4月28日から受付時間を変更(延長)しています。)

※市役所や区役所の窓口ではワクチン接種の予約受付はできませんので、ご注意ください。

※予約や接種の際に、健康状態に不安のある方は、事前にかかりつけ医へ接種の可否の相談をご検討ください。

 

【やさしい日本語】

COVID-19(新型(しんがた)コロナウイルス)ワクチンのことについて、わからないことを電話(でんわ)で質問(しつもん)できます。

日本語(にほんご)、英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、韓国語(かんこくご)、ベトナム語()、タガログ語()で話(はな)せます。

【熊本市(くまもとし)新型(しんがた)コロナワクチンコールセンター】

電話番号(でんわばんごう) 096-300-5577

土曜日(どようび)・日曜日(にちようび)・祝日(しゅくじつ)もしています。

時間(じかん):午前(ごぜん)8()30分(ふん)から午後(ごご)5()15分(ふん)

 

【英語】

Kumamoto City has set up a call center for citizens regarding COVID-19 vaccinations.

If you have any questions about the vaccination procedures, please don't hesitate to call.

This service is also available in English, Chinese, Korean, Vietnamese and Tagalog.

Kumamoto City Covid-19 Vaccination Call Center

Phone number: 096-300-5577 (also available on Saturdays, Sundays, and national holidays)

Service hours: 8:30 to 17:15

 

【中国語】

熊本市针对市民置了有新冠肺炎疫苗的电话客服中心。

如有咨疫苗接续时,请拨打以下电话

、中文、韩语、越南、他加禄均可。

【熊本市新冠肺炎疫苗电话客服中心】

电话096-300-5577(包括周六、周日、假日)

询时间 上午8:30~下午5:15

 
 

熊本県新型コロナウイルスワクチン専門的相談窓口 

熊本県専門相談窓口

 熊本県において、新型コロナウイルスワクチンに関する相談窓口を設置しています。

 新型コロナウイルスワクチンの接種にあたり、不安なことや心配なことがある場合は、ご相談ください。

【熊本県コロナウイルスワクチン専門的相談窓口】

電話番号:096-285-5622

受付時間:8時30分~17時30分(土日・祝日も開設)

 

 また、国において、新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

【厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター】

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も開設)

 


 

 

新型コロナワクチン接種の実績について

熊本市のワクチン接種実績について、次のとおりお知らせします。

 

接種実績について

令和3年(2021年)4月30日現在(累計)

日 付

接種回数

うち1回目

うち2回目

4月12日~4月18日の週

475

475

0

4月19日~4月25日の週

680

680

0

4月26日~5月2日の週

345

345

0

5月3日(月)

40

0

40

5月4日(火)

50

0

50

5月5日(水)

30

0

30

累計

1620

1500

120

 

 

 

  ※各接種場所において報告のあった実績を集計しています。

 ※現時点で確認できている数であり、医療機関等の報告により、今後修正することがあり得ますので、ご了承ください。

 

接種後の症状の報告について

ワクチン接種後、重篤な症状があったと熊本市に報告があった人数についてお知らせします。

 ワクチン接種により重篤な症状があった人数        0人 

 

※市に報告があった数を掲載しています。

※「重篤」とは、(1)死亡、(2)障害、(3)それらに繋がるおそれのあるもの、(4)入院、(5)(1)~(4)に準じて重いもの、(6)後世代における先天性の疾病又は異常のものをいいます。

※報告数は、報告時点での情報によりワクチン接種との因果関係が不明な事象も含めています。よって、詳細な情報が得られたことによってワクチン接種との因果関係が否定された場合は、表の合計が修正される場合がありますのでご了承ください。

 

その他、熊本市に報告のあった症状についてお知らせします。

 症状一覧   接種部位の痛み、接種部位の赤み・腫れ、接種部位が熱を帯びている、 頭痛、倦怠感

 ※統計的なデータについては、とりまとめ次第公表します。

 

新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

 近頃、新型コロナワクチン接種のために手続きが必要として、病院や公的機関をかたって、金銭や個人情報をだまし取ろうとする事案が発生しています。

  •  

    金銭や個人情報を要求された場合

     全国で実施される新型コロナワクチン接種は無料で行われます。また、本市においても、ワクチン接種は無料で行いますので、万が一、訪問や電話等で金銭を要求された場合や電話やメール等で個人情報を聞き出そうと要求された場合には、絶対に要求に従わず、すぐに110番に連絡をするか、最寄りの警察署にご相談ください。

  •  

    不審に思った場合またはトラブルとなった場合

     また、金銭の要求等がなかった場合でも、不審に思った場合もしくは、トラブルとなった場合は、消費者庁が設置している「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」や熊本市が設置している「熊本市消費者センター」でご相談いただけます。

 〇新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン

 電話番号 0120-797-188(受付時間:10時から16時(土日祝日含む))

 

 〇熊本市消費者センター

 電話番号 096-353-2500(受付時間:9時から17時(土日祝日・年末年始は除く))

 熊本市消費者センターHP「消費者としてご注意いただきたいこと【新型コロナウイルス感染症関連】」

 

医療機関の関係者様へ

新型コロナウイルス感染症のワクチンに関して医療機関の皆様への情報提供を行います。

 

予約枠報告様式及びワクチン希望量報告書の提出について

  新型コロナワクチンの住民向け接種に係る予約受付の事前準備について、依頼文及び様式をお送りしています。(依頼文及び様式は以下のとおり)

 口座振替依頼書提出時に選択していただいた予約受付方法によっては、提出は必要ない場合もありますので、以下の発送物一覧や届いた書類をご確認の上、ご対応いただきますようお願いいたします。

 メール又はFAX・郵送で医療機関専用ダイヤルに提出をお願いします。

 

【医療機関区分ごと送付物一覧】

【資料一覧】

【提出期限】

 令和3年(2021年)4月23日(金)17時まで


<お問い合わせ・提出先>

熊本市医療機関専用ダイヤル

メール:office@vaccines-city-kumamoto.jp

FAX:096-247-6645

TEL:096-300-9377

受付時間:9時00分~17時00分(土日・祝日も実施) 

 

ワクチンの配送について(サテライト型接種施設)

 サテライト型接種施設については、熊本市が設置するワクチン配送拠点から各医療機関で接種可能な数量のワクチンを小分けして医療機関へ配送します。

配送エリア

配送日

Aコース

東区・西区・北区

原則として毎週月曜日・木曜日

Bコース

中央区・南区

原則として毎週火曜日・金曜日

 

  • PDF ワクチン配送日一覧(5月・6月期) 新しいウィンドウで(PDF:103.3キロバイト)
  •   また、サテライト型接種施設へ配送するワクチンの所要量は、医療機関における予約受付方法に応じて以下の方法で確認します。

【医療機関で予約受付システムを利用する場合】

 熊本市新型コロナワクチンコールセンターで、予約受付システムに入力された予約状況に応じたワクチンの所要量を把握しますので、所要量の報告は必要ありません。

 

【医療機関で予約受付システムを利用しない場合】

 

<熊本市に全ての予約受付を代行依頼する場合>

 熊本市新型コロナワクチンコールセンターで、予約受付システムに入力された予約状況に応じたワクチンの所要量を把握しますので、所要量の報告は必要ありません。

 

<医療機関で全ての予約受付をする場合>

「ワクチン接種計画報告手順書」を参考に、定期的にワクチン接種計画票を提出してください。

※ワクチン接種計画票の提出が遅れた場合は、ワクチンの配送ができませんのでご注意ください。

 

★ワクチン接種計画票様式(5月・6月期分)★

 

ワクチンの配送について(基本型接種施設)

 基本型接種施設については、ファイザー社から直接医療機関へワクチンが配送されます。

※配送日は未定です。配送日がわかり次第、熊本市感染症対策課(医療機関専用ダイヤル)から配送日をご連絡します。

 

 また、5月10日の週以降、2週間を1クールとして入荷する見込みとなっており、ワクチンの配送を希望する場合は、「ワクチン希望量報告手順書」を参考に、希望量報告書を提出してください

※クールごとに受け取りを希望しないことも可能です。

 ★ワクチン希望量報告書様式★

 ※4月末までにディープフリーザーを設置した医療機関

 ※5月末までにディープフリーザーを設置した医療機関
 

医療用物品の配送について

 新型コロナワクチンの接種にあたり、医療用物品が必要な場合、医療機関へ配送することも可能です。希望する場合は、「医療用物品希望調査票」を記入のうえ、予診票の集配時に配送業者へお渡しください。

【配布可能な医療用物品】

・サージカルマスク

・非滅菌手袋(ニトリル製)

N95マスク

・アイソレーションガウン

・フェイスシールド

【留意事項】

・配送日の指定はできません。

・希望量が在庫量を上回る場合、ご希望に添えない場合がございます。

 

接種費用の請求について

費用請求
http://www.kokuho-kumamoto.or.jp/base/upload/p235481_548_21_uugb7xkf.pdf

  

ワクチン接種後の副反応等に対応する医療体制の確保について

 新型コロナウイルスワクチン接種後に、副反応を疑う症状を認めた場合、当該被接種者はまずは、身近な医療機関を受診することとなりますが、必要に応じて身近な医療機関からの紹介により、専門的な医療機関に円滑に受診できる体制が必要となります。

 熊本市においては、専門的な医療機関として、「熊本大学病院」に御対応いただくことになりましたので、連絡先及び留意点について医療機関の皆様へお知らせいたします。

 

●担当窓口及び連絡先

 担当部署:熊本大学病院 コロナ副反応専用受付窓口

 FAX番号:096-373-5577 電話番号:096-373-7229

 予約受付時間:月曜日~金曜日(祝日除く)8:30~17:15

 診療受付時間:月曜日~金曜日(祝日除く)13:00~16:00

 予約方法:完全予約制

 以下のファイル「予約申込票(副反応専用FAX申込用紙)」と「診療情報提供書(紹介状)」をFAX送信してください。(FAXは原則17:00到着分を締め切りとします。)

 ※ 専門的な医療機関は、被接種者からの直接の相談窓口ではありません。

 

 新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応を疑う症状について、被接種者が受診を希望する場合、被接種者には、まず、身近な医療機関(接種した医療機関や、かかりつけの医療機関等)を受診していただきます。その後、受診した医療機関が、専門的な対応が必要であると判断した場合には、受診した被接種者に対して専門的な医療機関を紹介してください。

 

【参考資料】(令和3年2月1日付け健健発0201第2号厚生労働省健康局健康課長通知「新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応を疑う症状に対する診療体制の構築について」別添2)

副反応医療体制構築について

 

初回登録時の手続き・事務処理

(1)集合契約のお手続き

新型コロナウイルス感染症の予防接種については、実施主体が市町村となっていることから、医療機関で実施するためには、市町村と医療機関との間で委託契約を締結する必要があります。

 契約が複雑化しないように、「全国知事会」と「日本医師会(及び都道府県)」が各市町村・医療機関の代理人として契約する「集合契約」の形で行うため、各代理人へ委任状の提出が必要となります。

 

【委任状の提出】

ⅰ ワクチン接種契約受付システムのURLを入力する。

  URLhttps://cont-mhlw.force.com/mhlw/vs_ininJyoTouroku

ⅱ 入力フォームに必要事項を入力する。

ⅲ PDFで出力される委任状を印刷して、委任先に郵送する。

 <提出先>

 ・郡市医師会等のとりまとめ団体に所属する場合 ➡該当するとりまとめ団体

 ・とりまとめ団体に所属していない場合     ➡熊本市

※委任状は、熊本市で代行して出力することも可能です。熊本市へ代行出力依頼をする場合は、「医療機関基本情報シート(1)」を熊本市へメール又はFAXで「医療機関専用」お問い合わせダイヤルにご提出ください。後日、委任状を医療機関へ郵送しますので、押印の上で委任先へご提出ください。

エクセル 医療機関基本情報シート(1) 新しいウィンドウで(エクセル:25.2キロバイト)

  •  

    請求委任及び口座振替依頼書の提出】

     接種費用の支払を行う口座等の確認が必要なため、請求委任及び口座振替依頼書を熊本市へご提出ください。

     〒862-0971 熊本市中央区大江5丁目1-1 

            熊本市 保健所 感染症対策課 宛

 

【予約受付システムの利用に関する確認事項について】

【参考資料】予約受付のシステムに関する確認事項
※予約受付に関しては上図をご参照ください。

 

(2)ワクチン接種円滑化システム(V-SYS)の入力

 医療機関情報等の登録が必要となりますので、ワクチン接種円滑化システムV-SYS 操作マニュアル(医療機関用)を参照して、ご入力ください。

PDF ワクチン接種円滑化システムV-SYS 操作マニュアル(医療機関用) 新しいウィンドウで(PDF:5.3メガバイト)

  

お問い合わせ先について

医療機関専用ダイヤル

「医療機関専用」お問い合わせダイヤル(熊本市所在の医療機関限定

電話番号 096-300-9377

FAX番号 096-247-6645

メールアドレス office@vaccines-city-kumamoto.jp 

※ 新型コロナウイルス感染症のワクチンに関する専門的なお問い合わせは、熊本県が設置する熊本県コロナウイルスワクチン専門的相談窓口(☎096-285-5622)にお尋ねください。

  

医療機関向け説明会について

《第1回説明会》

【日時】 令和3年(2021年)1月30日(土)第1部:15時から 第2部:18時から ※2部とも同じ内容

【会場】 熊本市医師会館 2階講堂

【次第】 PDF 次第 新しいウィンドウで(PDF:126.9キロバイト)

【説明会資料】

 ●資料1PDF 新型コロナウイルスワクチンの接種体制の確保について 新しいウィンドウで(PDF:1.33メガバイト) 

 ●資料2PDF 第1回説明会質疑まとめ 新しいウィンドウで(PDF:181.2キロバイト)
 ※資料の内容については国の動向によって、今後、変更がある場合があります。

 

《第2回説明会》 

【日時】 令和3年(2021年)2月20日(土) 15時から

【会場】 熊本市医師会館 2階講堂

【次第】 PDF 次第 新しいウィンドウで(PDF:122.8キロバイト)

【説明会資料】

 ●資料 PDF 熊本市新型コロナウイルスワクチンの住民向け接種に係る説明会【第2回】 新しいウィンドウで(PDF:2.78メガバイト)  

※ 資料の内容については国の動向によって、今後、変更がある場合があります。

  

医療機関向け関係資料について

高齢者施設の関係者様へ

高齢者施設での接種に関して関係者の皆様への情報提供を行います。

 

配送日決定通知及び変更接種計画表の提出について

令和3年(2021年)5月4日付依頼
新型コロナワクチンの高齢者施設での接種について、提出された接種計画表に基づき、依頼文及び配送決定通知等を高齢者施設及び協力医療機関へお送りしています。(依頼文等は以下のとおり)
ダウンロード及びご確認のうえ、高齢者施設においては、変更接種計画表のご提出をお願いします。
※先日の調査終了後、配布する注射針の仕様変更(採取可能数5回→6回)がありました。
※送付した配送日決定通知は5月2日時点のデータに基づき作成しています。

 

配送日の考え方(医療機関へ配送)

各高齢者施設の協力医療機関が所在する区

協力医療機関へのワクチンバイアル配送曜日

東区・西区・北区

月曜・木曜 

 中央区・南区

火曜・金曜 

 

<送付物一覧>
【施設】PDF 01-1 施設宛依頼文 新しいウィンドウで(PDF:477.2キロバイト)

【医療機関】PDF 01-2 医療機関宛依頼文 新しいウィンドウで(PDF:263.3キロバイト)

【施設・医療機関】02 配送日決定通知(各施設ごとに郵送でお送りしています)
【施設・医療機関】PDF 03 配送日決定通知の見方 新しいウィンドウで(PDF:80.9キロバイト)

【施設】エクセル 04-1 変更接種計画表(施設名) 月・木配送 新しいウィンドウで(エクセル:87.5キロバイト)

【施設】エクセル 04-2 変更接種計画表(施設名) 火・金配送 新しいウィンドウで(エクセル:87.3キロバイト)

【医療機関】PDF 05 ワクチンの配送・保管について 新しいウィンドウで(PDF:179.5キロバイト)

【施設・医療機関】PDF 06 Q&A(0505) 新しいウィンドウで(PDF:425.8キロバイト)

 

<提出期限>
「01‐1 施設宛依頼文」P5の提出期限一覧をご確認ください。

 

<提出先及び問い合わせ先>医療機関専用ダイヤル
 メールアドレス office@vaccines-city-kumamoto.jp
 電話番号 096-300-9377
 ※提出ファイルの(施設名)の部分は、各施設名に変更しご提出ください。

 

【変更接種計画表を提出後に、修正や調整が必要となった場合】
「再変更接種計画表」を作成し、ワクチン配送の3営業日前までにご提出ください。
(変更が生じた期日の部分だけではなく、全期間分を入力してください。)

 

 

接種計画表の提出について(終了)

令和3年(2021年)4月7日付依頼 提出締切日 4月15日(木)

「新型コロナウイルスワクチン接種にかかる接種計画表の提出について(依頼)」

の依頼文及び接種計画表については、下記のとおりです。

ダウンロード及びご確認のうえ、接種計画表のご提出をお願いします。

 

  • ワード 01 依頼文 新しいウィンドウで(ワード:37.8キロバイト)
      •   02 接種計画表
      • →こちらの提出は終了しました。新規で接種計画表を提出する場合は、上記の「配送日決定通知及び変更接種計画表の提出について」にあります、「04 変更接種計画表」をご提出ください。

        ワード 03 QA(0409更新) 新しいウィンドウで(ワード:27.9キロバイト)

 

【提出先及び問い合わせ先】 医療機関専用ダイヤル

  メールアドレス: office@vaccines-city-kumamoto.jp

  電話番号: 096-300-9377

 

 

入所者リスト等の提出について(終了)

令和3(2021年)3月8日付依頼 提出締切日 3月15日(月)

「新型コロナウイルスワクチン接種券の発送にかかる名簿等の提出について(依頼)」

の調査票及び別紙資料については、下記のとおりです。

ダウンロード及びご確認のうえ、調査票のご提出をお願いします。

 

 

※先日まで掲載しておりました「調査票(3) 接種計画」については、接種を実施する施設が決定次第、対象施設へ個別に案内し、提出していただく予定ですので、今回提出の必要はございません。

※名簿の提出が無かった方や熊本市外に住民票のある方については、住民票上の住所地へ接種券が送付されます。 

このページに関する
お問い合わせは
健康福祉局 保健衛生部 感染症対策課
(ID:33059)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved