熊本市ホームページトップへ

合併処理浄化槽の設置補助金申請

最終更新日:2020年3月25日
環境局 資源循環部 浄化対策課TEL:096-328-2366096-328-2366 FAX:096-359-9945 メール joukataisaku@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
 

令和2年度(2020年度)の合併処理浄化槽設置補助金について

 令和2年度(2020年度)より、新築や増改築に伴い合併処理浄化槽を設置する「新築」に対する補助制度を廃止します。

 補助対象は、既存建築物で、単独処理浄化槽やくみ取便所を廃止して合併処理浄化槽を設置する「転換」の場合、天災又は火災を原因とし、家屋再建の際に新たに合併処理浄化槽を設置する「災害新設」の場合となります。

 令和2年度(2020年度)の詳しい補助内容については、4月に公開します。

 

補助金申請の注意点

・浄化槽の設置工事前に必ず浄化槽設置届出書又は浄化槽設置計画書(「浄化槽の設置」を参照してください。)を提出してください。この届出を行わずに工事に着手した場合は補助の対象となりません。
・補助金の予算には限りがあります。浄化槽設置時期によっては、補助金交付ができないことがあります。
・補助金の申請後、補助金を申請した年度の3月25日までに設置工事完了等に係る実績報告書を提出してください。実績報告書の提出が遅れた場合、補助金交付ができないことがあります。
・事前着工がないことを確認するため、補助金申請書受付後に浄化対策課職員が現地確認を行い、確認終了を報告します。確認終了報告までは浄化槽設置工事を行わないでください。確認終了報告前に工事に着手した場合は補助の対象となりません。
・浄化槽設置計画書提出時、建築確認の申請上やむを得ず浄化槽法第7条に規定する水質検査依頼書及び維持管理一括契約書が添付されていない場合、補助金交付申請書に添付してください。

  ・合併処理浄化槽設置補助金交付事業は年度ごとの事業となっております。したがって、補助額に変動があることや、今年度補助対象であっても来年度は補助対象外となることがあります。あらかじめご了承ください。 
 

令和2年度(2020年度)補助対象となる地域

補助対象となる区域は次に掲げる区域を除く地域です。詳しくは下記の問合わせ先にご相談ください。
(1)下水道事業計画区域(旧下水道事業認可区域)のうち、令和2年度(2020年度)から7年以内に下水道の整備が見込まれる地域
(2)農業集落排水事業採択区域
(3)コミュニティプラント事業区域
(4)開発行為による集合排水処理区域

 

補助対象となる建築物の用途

専用住宅、併用住宅(人の居住の用に供する家屋の部分が延床面積の2分の1以上)です。詳しくは下記の問合わせ先にご相談ください。


 

問合せ先

〇下水道事業計画区域に関すること  計画調整課 TEL096-381-3022

〇その他              浄化対策課 TEL096-328-2366 

 

このページに関する
お問い合わせは
環境局 資源循環部 浄化対策課
電話:096-328-2366096-328-2366
ファックス:096-359-9945
メール joukataisaku@city.kumamoto.lg.jp 
(ID:63)
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
[開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
肥後椿
copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved