熊本市ホームページトップへ

「熊本市ふるさと応援寄附金」について

最終更新日:2021年6月14日
政策局 総合政策部 広報課TEL:096-328-2043096-328-2043 FAX:096-324-1713 メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る
本市では「熊本市ふるさと応援寄附金」(ふるさと納税)を募集しています。 寄附をいただいた方には、気持ちを込めた「感謝の品」を贈呈させていただきます。 ぜひ、皆様からの温かいご寄附をお待ちしております。

1.寄附受付専用ポータルサイトについて

 

本市では、寄附のお申込に便利な専用の2つのポータルサイトでの受付を行っています。 

 ・ふるさとチョイス新しいウインドウで(外部リンク)

 ・楽天ふるさと納税新しいウインドウで(外部リンク) 

 

 

クレジット決済やマルチペイメントなど、各種決済方法に対応しておりますので、ご寄附の際はぜひこれらのポータルサイトをご利用ください。

(詳しくは下記「4.寄附の方法」をご覧ください。)

 

寄附に関するお問い合わせ、受付については、下記コールセンターまでご連絡ください。

 

   熊本市ふるさと納税サポートセンター

   TEL : 096-288-3990  (9:0017:00(平日のみ))

   mail: kumamoto@cyber-records.co.jp

 

2.寄附金の使い道

 「熊本市ふるさと応援寄附金」では、寄附金の使い道として新型コロナウイルス感染症対策、熊本地震からの復旧・復興、まちづくりを推進する取組など、様々な施策を用意しています。  

 

   ぜひ、熊本が元気になるよう、皆様からのあたたかいご支援をお待ちしております!!

 

    • <新型コロナウイルス感染症対策関連寄附金>

      寄附金メニュー

      概  要

      所 管 課

      個別リンク先

       新型コロナウイルス

      感染症対策

      新型コロナウイルスの影響により、取り巻く環境が変化した子ども達の学びと心をサポートするなど、未来を担う子どもたちを支援するため、皆様からの寄附金を活用します。

      政策局 広報課

      電話:096-328-2043

  •  
    <熊本地震関連寄附金:4メニュー>

寄附金の使い道

概  要

所 管 課

個別リンク先

熊本城の復旧・復元

熊本地震により被災した熊本城を1日も早く復旧・復元させるため、皆様からの寄附金を活用します。

文化市民局 熊本城総合事務所

電話:096-359-6475

熊本城公式新しいウインドウで(外部リンク)

熊本城以外の文化財

の復旧

熊本地震により被災した文化財(熊本城除く)を復旧させるため、皆様からの寄附金を活用します。

文化市民局 文化財課

電話:096-328-2039

 文化財保存

文化ホールの復旧と

復興イベントの開催

被災した文化ホールの復旧や復興の中で市民を元気付けてきたエンターテインメントに関する施策を行うため、皆様からの寄付金を活用します。

文化市民局 文化政策課

電話:096-328-2039

被災者支援・公共施設

の復旧

熊本地震で被災された方々の暮らしを1日も早く再建するため、皆様からの寄附金を活用します。

政策局 広報課

電話:096-328-2043

 

<その他の寄附金:5メニュー>

寄附金メニュー

概  要

所 管 課

個別リンク先

 市民自らが実践する

公益活動を支援

(くまもと・わくわく

基金)

NPO法人やボランティア団体が行う市民公益活動を支援するため、皆様からの寄附金を活用します。

 文化市民局 地域活動推進課

電話:096-328-2036

 

わくわく新しいウインドウで(外部リンク)

次代を担う子どもたち

を支援

(子どもの未来応援基金)

子育て支援活動等を行う個人や団体に対する活動資金を支援するため、皆様からの寄附金を活用します。

健康福祉局 子ども政策課

電話:096-328-2156

子どもの未来応援基金(外部リンク)新しいウインドウで

市電緑のじゅうたん

サポーター

新たな緑の創出として、市電の軌道敷を緑化する活動を推進するため、皆様からの寄附金を活用します。

環境局 環境共生課

電話:096-328-2352

緑のじゅうたん新しいウインドウで

将来のリーダーを支援

(人づくり基金)

様々な分野において、社会に貢献しようという熱意ある方が研修等を受けるための費用を助成するため、皆様からの寄附金を活用します。

文化市民局 文化政策課

電話:096-328-2039

人づくり基金新しいウインドウで

スポーツ選手を応援

(スポーツ振興基金)

スポーツ分野において、顕著な成績を収め、かつ、将来にわたり活躍が期待される方を支援するため、皆様からの寄附金を活用します。

経済観光局 スポーツ振興課

電話:096-328-2724

スポーツ振興基金新しいウインドウで

 熊本市動植物園開園100周年記念サポーター

 動物の福祉に配慮した飼育環境の改善、展示方法を充実するため、皆様からの寄附金を活用します。

 経済観光局 観光政策課 動植物園

電話:096-368-4416

動植物園公式新しいウインドウで(外部リンク)

 

  • 皆様からいただいた貴重な寄附金は、熊本地震からの復旧・復興や本市のまちづくり等に大切に使わせていただきました。

       

      「熊本地震復旧・復興寄附金」は、被災者支援及び生活再建支援、公共施設等の復旧など、多くの復旧・復興事業に活用させていただきました。

       

      3.「感謝の品」を通じて事業者を応援

       新型コロナウイルス感染症の影響による外食需要や国内外からの観光客の激減、各種イベントの中止等により、熊本を代表する特産品である農産物の消費が落ち込んでいます。

       そこで本市では、特に感染症の影響を大きく受けた馬肉、牛肉、メロン、すいかなどの農産物や特産品を生産される事業者を応援するため、寄附をいただいた方への「感謝の品」に下記の内容を新たに追加します。

          ・農産物(馬肉、牛肉、メロン、すいか)
            ・熊本の魅力溢れる銘菓、地酒などの特産品
       
       農産物の消費の拡大には、みなさんの力が必要です。力強い応援をお願いします!
       
                                       馬刺しすいか


       
       
      また、肥後象がんや川尻包丁などの熊本の伝統的工芸品や、熊本のサッカーチーム「ロアッソ熊本」の応援グッズもご用意しております。

      1万円以上のご寄附をいただいた方は、寄附額に応じて返礼品がお選びいただけます。

      詳しくは「ふるさとチョイス」や「楽天ふるさと納税」をご覧ください。

       

         ・ふるさとチョイス 新しいウインドウで(外部リンク)

         ・楽天ふるさと納税新しいウインドウで(外部リンク)

       

       

      ※熊本市内にお住まいの方は、「城主証」以外の感謝の品はお受け取りいただけませんのでご留意ください。

      ※返礼品を受け取った場合の経済的利益については、一時所得に該当する場合がございます。

      •  

       

      ※熊本城公式ホームページ(「熊本城の復旧・復元」に寄附された方)

      https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

       

       

       

       

      4.寄附の方法


      1.ふるさと納税専用サイトからの寄附

         るさとチョイス新しいウインドウで(外部リンク) か 楽天ふるさと納税新しいウインドウで(外部リンク) をご利用ください。

        【ふるさとチョイスでご利用になれる決済方法】

        ・クレジットカード(JCBVISAMaster CardAmericanExpress、ダイナース

      ・各種マルチペイメント(d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて払い、コンビニ払い、アマゾンペイ等)

      ・銀行振込

      ・郵便振替

      【楽天ふるさと納税でご利用になれる決済方法】

      ・クレジットカード(JCBVISAMaster CardAmericanExpress、ダイナース

      ・アップルペイ

      ・銀行振込(楽天専用口座)

      ・楽天ポイント

      ・楽天キャッシュ 

      2.郵便局や銀行での払込、現金書留からの寄附

          以下の問い合わせ先にご連絡ください。

            熊本市ふるさと納税サポートセンター

            TEL : 096-288-3990  (9:0017:00(平日のみ))

            mail: kumamoto@cyber-records.co.jp

       

         ※郵送は寄附者の負担となりますので、ご注意ください 

           ※熊本市の寄附金の募集については、電話での勧誘等は一切行っておりません。

            また、ATMを操作し、特定の口座に振込みを依頼することもありませんので、ご注意ください。

      •   

      5.税制上の優遇措置

       2千円以上の寄附が控除の対象となり、適用下限額(2千円)を超える部分について、個人市県民税において一定の限度まで所得税と合わせて全額控除されます。いずれの地方公共団体に対する寄附も控除の対象となります。

       この控除を受けるには、税の申告が必要ですが、一定の要件に該当する税の申告が不要な給与所得者等については、寄附時に寄附先の地方公共団体に申請することにより税の申告をしなくても控除が受けられる「ワンストップ特例制度」が設けられました。

       都道府県・市区町村に対する寄附金(ふるさと納税)のうち2千円を超える部分については、一定の上限まで、原則として次のとおり所得税・個人市県民税から全額控除されます。

       

      1.所得税からの控除・・・(寄附金-2千円)×所得税率(5~45%(※1))

      2.個人市県民税からの控除(基本分)・・・(寄附金-2千円)×10

      3.個人市県民税からの控除(特例分)・・・ (寄附金-2千円)×(100-10(基本分)-所得税率)

       ・個人市県民税からの控除の特例分は、この特例分が個人市県民税所得割額の2割を超えない場合は、上記3の計算式で決まります。

       ・上記3における所得税の税率は、個人市県民税の課税所得金額から人的控除差調整額を差し引いた金額により求めた所得税の税率であり、上記1

       の所得税の税率と異なる場合があります。 

      4.個人市県民からの控除(特例分) ・・・ (個人市県民税所得割額)×20%(※2)

       ・特例分(3で計算した場合の特例分)が個人市県民税所得割額の2割を超える場合は、上記4の計算式となります。

       ・この場合、1、2及び4の3つの控除を合計しても(寄附金-2千円)の全額が控除されず、実質負担額は2千円を超えます。

       (※1)令和19年中の寄附までは、この率に復興特別所得税を加算した率となります。

       (※2)平成2711日以降に支出する寄附から控除限度額が従来の1割から2割に拡充されました。

       

       本寄附金については、全メニューが所得税法の規定に基づく寄附金控除及び法人税法上の損金として扱われます。

       寄附金の払い込み後に、熊本市から「寄附金受領証明書(領収書)」をお送りしますので、確定申告の際に、「寄附金受領証明書(領収書)」を添付した確定申告書を管轄の税務署に提出してください。  

       

      詳しくは、国税庁ホームページを参照ください。

      https://www.nta.go.jp/index.htm新しいウインドウで(外部リンク)

      6.ワンストップ特例制度

      •  一定の給与所得者等(寄附金の控除以外に申告すべき事項が無い方)は、寄附の際に寄附先の自治体に対して「ワンストップ特例」の申請をすることによって、税の申告を行わなくても寄附金の控除をうけることができる制度です。なお、この制度は以下の要件をすべて満たす方が対象となります。それ以外の方については、確定申告が必要となります。

       詳しくは「税制上の優遇措置について」のページをご覧ください。

       

      ※令和3年1231日までの寄附について、ワンストップ特例申請書を提出する場合は、令和4年1月10日まで本市の寄附金担当課に到着するよう提出してください。

       

      <ワンストップ特例制度をご利用いただける方>

       以下の要件をすべて満たす方が対象となります。

       (1)ふるさと納税による寄付金控除以外の目的で確定申告や個人住民税の申告をしない方

       (2)1年間(1月~12月)にふるさと納税を行う寄附先の自治体数が5自治体以下

      PDF 特例申請事項変更届出書 新しいウィンドウで(PDF:222.7キロバイト)


       <添付書類>

       ワンストップ特例申請書の提出には、マイナンバー確認書類と本人確認書類のコピーを提出していただく必要があります。

       

       

       「個人番号カード」を持っている人

       「通知カード」を持っている人

      「個人番号カード」、「通知カード」どちらも無い人 

      個人番号確認の書類 

      個人番号カードの裏のコピー

      通知カードのコピー 

       個人番号が記載された住民票の写し

      本人確認の書類

      個人番号カードの表のコピー

      下記いずれかの身分証のコピー

      ・運転免許証

      ・運転経歴証明書

      ・旅券(パスポート)

      ・身体障害者手帳

      ・精神障害者保健福祉手帳

      ・療育手帳

      ・在留カード

      ・特別永住者証明書

      写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。

       下記いずれかの身分証のコピー

      ・運転免許証

      ・運転経歴証明書

      ・旅券(パスポート)

      ・身体障害者手帳

      ・精神障害者保健福祉手帳

      ・療育手帳

      ・在留カード

      ・特別永住者証明書

      写真が表示され、氏名、生年月日または住所が確認できるようにコピーする。

       

       

      ※ふるさと納税及びワンストップ特例制度の詳細につきましては、下記のリンク先の総務省のホームページをご参照ください。

       

      ふるさと納税ポータルサイト

      http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

      •  

      7.ふるさと納税制度の仕組みなどについて

       ふるさと納税制度が出来たきっかけや制度の仕組み・特性などについて、簡潔に紹介しておりますので、ご覧下さい。

      このページに関する
      お問い合わせは
      政策局 総合政策部 広報課
      電話:096-328-2043096-328-2043
      ファックス:096-324-1713
      メール kouhou@city.kumamoto.lg.jp 
      (ID:15589)
      新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
      ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
      PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
      熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)096-328-2111(代表)
      [開庁時間]月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
      肥後椿
      copyrights(c) 2013 Kumamoto City Allrights Reserved